スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことり「うみちゃん!あそぼー!」うみ「すみません……きょうはおけいこが……」【ことほのうみ】



1:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11 (火) 00:45:21.98 ID:/o1fGoDL.net
――園田家

ことり「きょうもなの……?」

うみ「ごめんなさい、わたしもことりとあそびたいのですが……」

ことり「そっか……せっかくうみちゃんとおともだちになったから、あそぼうとおもったんだけどなぁ」シュン

うみ「ほ、ほのかは?ほのかはあそべないのですか?」アセアセ

ことり「ほのかちゃんもおうちのおてつだいがあるんだって……だからうみちゃんのところにきたの」

うみ「うぅ……こまりました」

海未ママ「海未さん、そろそろ休憩は終わりですよ?」



8:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 00:48:54.52 ID:/o1fGoDL.net
うみ「あっ、おかあさま……」

海未ママ「あら、そこにいるのは確か……」

ことり「こんにちはっ、みなみことりです!」ペコリ

海未ママ「そうそう、南さんの所のことりちゃんでしたね」

海未ママ「最近海未さんとお友達になってくれたのよね、ありがとうございます」ペコッ

ことり「ううん!ことりもうみちゃんとおともだちになりたかったから!」

海未ママ「あらあら、嬉しいわ」



11:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 00:51:49.15 ID:/o1fGoDL.net
うみ「あ、あの、おかあさま……」オズオズ

海未ママ「どうしたのですか?海未さん」

うみ「きょ、きょうのおけいこはここまでにしてほしいですっ……」

海未ママ「何故です?」

うみ「その……ことりがせっかくあそびにきてくれましたから……わたしもすこし……」オドオド

海未ママ「遊びたいと?」

うみ「だ、だめならかまいません……」



12:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 00:55:18.16 ID:/o1fGoDL.net
海未ママ「海未さん」

うみ「は、はい!」ビクッ

海未ママ「お稽古はとても大事です、毎日の積み重ねがそのまま結果へと繋がります」

うみ「はい……」

海未ママ「もし、一日お稽古を休んだとすれば、その遅れを取り返すのに二日かかります、わかりますね?」

海未「……」コクッ

海未ママ「ならば、お稽古を休むなど言語道断です」

うみ「……ぅ」ウルウル



13:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 00:58:53.52 ID:/o1fGoDL.net
海未ママ「ですが――」

うみ「?」

海未ママ「お友達と遊ぶことは、お稽古よりももっと大事でしょう」

うみ「……!」パアァ

海未ママ「その代わり、明日のお稽古はいつもより厳しくなりますよ?」

うみ「はい!ありがとうございます、おかあさま!」ニコッ



16:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 01:03:24.60 ID:/o1fGoDL.net
うみ「ことりー!いまからあそびましょう!」ダダダ…

ことり「ふぇ?うみちゃんおけいこは?」

うみ「おかあさまがおやすみにしてくれましたっ」

ことり「ほんとー!?やったね~」

うみ「はいっ、やりましたぁ!」ウキウキ

ことり「じゃあじゃあ……なにしてあそぶ?」ワクワク

うみ「ええと……ええと……」

うみ(ど、どうしましょう……おともだちと、あんまりあそんだことがないのでわかりません……)



21:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 01:08:04.38 ID:/o1fGoDL.net
うみ「……」グスッ

ことり「うみちゃん?どうしたの?」

うみ「なにしてあそんだらいいのかわかんないんです……」

ことり「そっかぁ~、うみちゃんいっつもおけいこだもんね」

ことり「う~ん……そうだっ」

ことり「ことりのおうちにいかない?」

うみ「ことりのおうち……ですか?」

ことり「そう!ママにもっとうみちゃんのことおしえてあげたいの」



25:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 01:12:37.94 ID:/o1fGoDL.net
うみ「おかあさま、かまいませんか……?」

海未ママ「遅くならないうちに帰ってくるのですよ?」

うみ「わかりましたっ」

海未ママ「ことりちゃん、海未さんの事よろしくお願いしますね」

ことり「はぁ~い!」ハーイ!

ことり「いこっ、うみちゃん!」ダッ

うみ「あっ、ま、まってくださいことり!」ダッ

うみ「いってきます、おかあさま」ペコリ

海未ママ「はい、気をつけていってくるのですよ」フフッ



26:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 01:16:25.57 ID:/o1fGoDL.net
――南家

ことり「ついたぁ~!」

うみ「こ、ここがことりのおうちですか……」

ことり「ママよんでくるから、ちょっとまっててね?」

うみ「あ、はい……わかりました」

ことり「……ママぁ~!」ドタドタ



アラ、モウカエッテキタノ?

ウウンチガウヨ

ジャアワスレモノ?

ウウン……アノネ?



29:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 01:20:49.00 ID:/o1fGoDL.net
うみ「うぅ……きんちょうします」ソワソワ

ことり「……おまたせ~!」

ことりママ「いらっしゃい、海未ちゃん」ニコッ

うみ「こ、こんにちは!」ペコリ

ことりママ「はい、こんにちは」

うみ「ことりには、いつもなかよくしてもらっています」

ことりママ「いえいえ、こっちこそ海未ちゃんには仲良くしてもらってるのよ」

ことりママ「ね、ことり?」

ことり「うん!」ニコッ



30:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 01:25:52.03 ID:/o1fGoDL.net
うみ「そうなのですか……よかったです」

ことりママ「ねえ海未ちゃん、お昼はもう食べた?」

うみ「おひるごはん……ですか?」

うみ「いえ、おひるごはんはいつもおけいこのあとにたべているので」

ことりママ「あら、それなら良かった」

ことりママ「丁度これからお昼を食べようと思っていたところだったのよ、よかったら海未ちゃんも食べていかない?」

うみ「……ありがとうございます、でもだいじょうぶです」ペコッ



33:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 01:31:38.35 ID:/o1fGoDL.net
ことり「え~なんで~?」

うみ「おうちにおじゃましているのに、ごはんまでごちそうになってしまったら……ごめいわくです」

ことりママ「流石海未ちゃん、しっかりしてるわねぇ」ナデナデ

うみ「あ、ありがとうございます……///」

ことりママ「でもね、海未ちゃん。家は全然迷惑だなんて思ってないのよ?」

ことりママ「寧ろ、一緒に食べてくれた方がことりも喜ぶし……海未ちゃんにはぜひ食べていってもらいたいわ」



36:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 01:35:21.97 ID:/o1fGoDL.net
うみ「でも……」

ことり「うみちゃぁん……いっしょにたべよ?」ウルウル

うみ「ことり……」

うみ「……い」ボソッ

ことりママ「うん?」

うみ「いただいても……かまいませんか?」モジモジ

ことりママ「ええ、いっぱい食べていってね」

ことり「……うみちゃぁん!」ギュ-

うみ「こ、ことりぃ……くるしいです///」

ことりママ「ふふっ、仲良しさんね」

ことりママ「それじゃあ、ご飯の前にそのまま一緒に手を洗っていらっしゃい」

ことり「わかった!うみちゃん、こっちだよ」

――――――



39:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 01:39:27.49 ID:/o1fGoDL.net
――食卓

ことりママ「もうちょっとで出来るから待っててね♪」コトコト

ことり「あのねあのね、うみちゃん」コソコソ

うみ「どうしました?」

ことり「こえおっきいよ!もっとちいさく……」シ-

うみ「こ、こうですか?」コソコソ

ことり「うん、それぐらいならおっけーだよ」コソコソ

うみ「それで、どうしたのですか?」コソコソ

ことり「あのね、うちのママのおりょうりすっごくおいしいんだよ!」コソコソ



40:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 01:43:56.72 ID:/o1fGoDL.net
ことり「いっつもいろんなおりょうりつくってくれるの」コソコソ

ことり「だからたのしみにしててねっ」エヘヘ

うみ「そうなのですか?たのしみですね!」ワクワク

ことり「うん!はやくできないかなあ~」ワクワク




ことりママ「あら、二人で何のお話してるのかしら」

ことりママ「よかったらママにも教えて欲しいなぁ」

うみ「あ、えっとですね……」

ことり「だめ!ないしょだよ!」



43:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 01:48:22.80 ID:/o1fGoDL.net
うみ「え、でも……」

ことり「ないしょなの!」

ことりママ「そうなの?じゃあ仕方ないわね……」

ことり「ほっ……」




ことりママ「ことりのご飯は無しにしようかしら」

ことり「ええっ!?」

ことりママ「教えくれたら、食べさせてあげる」フフッ

ことり「やだ……」



45:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 01:52:29.91 ID:/o1fGoDL.net
うみ「ことり、いったほうが……」

ことり「やだぁ……」グゥ-

ことりママ「でも、お腹鳴ってるわよ?」

ことり「なってないもん」グゥ-






ことりママ「困ったわね……」

うみ「あ、あの……ことりのおかあさん……」クイッ

ことりママ「海未ちゃん?何かしら」



47:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 01:56:55.94 ID:/o1fGoDL.net
うみ「じつは……」コショコショ

ことりママ「ふんふん、なるほどなるほど」

うみ「……で」コショコショ

ことりママ「あらあら♪」

うみ「……ということです」

ことりママ「もう、ことりったら本当に可愛いんだから!」ヤ-ン

うみ「なので、ことりにごはんを……」

ことりママ「ああっ、そうだったわね!」



50:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 02:00:31.75 ID:/o1fGoDL.net
ことりママ「こ~とりっ」フフッ

ことり「……」グゥ-

ことりママ「ことりってば~」ツンツン

ことり「いわないもん」グゥ-

ことりママ「頑固ねぇ」

ことり「ふんっ」グゥ-

ことりママ「ママのお料理、食べたくたない?」

ことり「……い、いらない」グゥ-

ことりママ「今日はデザートにチーズケーキもあるんだけどなぁ……」

ことり「……!」ピクッ

ことりママ「ことりがいらないなら、海未ちゃんと二人で食べちゃおうかしら」チラッ

ことり「……ことり、チーズケーキきらい」ジュル



53:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 02:03:44.47 ID:/o1fGoDL.net
ことりママ(涎出てるわよ、隠しきれてないじゃない)フフッ

ことりママ「嘘ついちゃダメよ、ことり」

ことりママ「チーズケーキ、大好きでしょ?」

ことり「……だって、いわないとたべさせてくれないんでしょ?」

ことりママ「それはもういいの。ママが悪かったわ、ごめんね」

ことりママ「ことりだって内緒にしたい事ぐらいあるものね」

ことり「じゃあ、たべてもいいの……?」

ことりママ「ええ、もちろんよ」ナデナデ

ことり「やったぁ!」エヘヘ



77:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 21:42:04.80 ID:4bEcTXiP.net
ことりママ「さあ、たーんと召し上がれ♪」ドンッ

うみ「ふわぁ……」

ことり「どう、うみちゃん?」

うみ「す、すごいです……」

ことり「そうでしょ!……でも、きょうはいつもよりおおいような?」

ことりママ「ちょっと張り切りすぎちゃった♪」テヘ

うみ「ぜ、ぜんぶたべられるでしょうか……」

ことりママ「お腹いっぱいになったら残してもいいのよ」



79:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 21:47:12.99 ID:4bEcTXiP.net
うみ「いえ!それはしつれいです!」

うみ「せっかく、ことりのおかあさんがつくってくれたのですから」

ことりママ「気持ちは嬉しいんだけど……あんまり無理しちゃだめよ?」

うみ「はい、ごしんぱいありがとうございます」

ことり「はやくたべよ~?」

ことりママ「そうね、それじゃ二人とも両手を合わせて……せーの」

ことうみ「「いただきまーす!」」パンッ


――――――



81:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 21:52:03.45 ID:4bEcTXiP.net
うみ「さいていです……のこしてしまいました……」ズ-ン

ことり「う、うみちゃん……だいじょうぶだよ!」

うみ「ごめんなさい……ことりのおかあさん……」

ことりママ「そ、そうよ!最初に残してもいいって言ったでしょ?」

うみ「おかあさまにもおこられてしまいます……」ショボン

ことりママ「大丈夫、海未ちゃんのお母さんには言わないから!」



82:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 21:56:17.71 ID:4bEcTXiP.net
うみ「ほ、ほんとですか!」

ことりママ「ええ、私が作りすぎちゃったのがそもそもの原因だし」

ことり「そうそう、ママがわるいんだからね。だから、うみちゃんはことりといっしょにチーズケーキたべよ?」

ことりママ「あ、あれ……ママは?」

ことり「ママはごはんをぜんぶたべるまでだめっ」メッ

ことり「のこしちゃったら、もったいないでしょ?」

ことりママ「うっ……確かに……」



85:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 22:02:08.70 ID:4bEcTXiP.net
ことり「はい、おはし」スッ

ことりママ「……全部食べるの?」

ことり「うん、ぜんぶだよっ」ニコッ

ことりママ「はぁ……何で作りすぎちゃったのかしら、私のバカ」

うみ「が、がんばってください!」グッ

ことりママ「う、うん……ありがと海未ちゃん」

ことりママ(明日からダイエットかぁ……)ハァ



――――――



86:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 22:08:50.14 ID:4bEcTXiP.net
――ことりの部屋

うみ「ことりのおかあさんにはわるいことをしてしまいました……」

ことり「だいじょーぶ、おかあさんならきっとたべられるよ」

うみ「でも、ことりのおかあさんのおりょうりはとてもおいしかったです!」

うみ「おかあさまとちがってやさしいですし、ことりがとてもうらやましくなりました」

ことり「うみちゃんのおかあさんもやさしそうだよ?」

うみ「たしかにやさしいですが……おけいこのときはいつもこわいのです……」

ことり「そうなんだぁ、うみちゃんもたいへんだね」

うみ「ですが、ふだんはとてもやさしいおかあさまなのでだいすきですっ」エヘ

ことり「ことりもママのことだいすきっ」ニッコリ

ことうみ「「えへへ……」」



89:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 22:14:31.32 ID:4bEcTXiP.net
ことり「それじゃあ、チーズケーキたべよっか」

うみ「あっ、ちょっとまってくださいことり」

ことり「どうしたの?」

うみ「そのことで、すこしおはなしが」

ことり「なにー?」

うみ「あの……これからケーキをもって、ほのかのところにいきませんか?」

ことり「ほのかちゃんのおうち?」

うみ「はい、ケーキはわたしのぶんをほのかにわけてあげますので……だめでしょうか?」



90:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 22:19:34.49 ID:4bEcTXiP.net
ことり「ううん!ぜんぜんいいよ」

ことり「みんなでたべたほうがケーキもおいしいもんね!」

うみ「ことり、ありがとうございます」

ことり「じゃあ、ケーキもってくるね」ダッ




ママ-!!

ア、アラコトリ……ウプッ……ドウシタノ?

ホノカチャンノオウチイッテイイ?

ホノカチャン?エエ、イイワヨ

ソレデネ?オネガイガアルノ……



91:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 22:24:51.93 ID:4bEcTXiP.net
ことり「うみちゃ~ん!」ダダダッ

うみ「ことり、おかえりなさ……なんですかそれ?」ユビサシ

ことり「これ?これはね……じゃじゃ~ん!」パカッ

うみ「うわぁ……おいしそうなケーキです……」

ことり「ママにおねがいして、さんにんでたべれるようにしてもらったの」

ことり「これなら、うみちゃんのぶんをわけなくてもだいじょーぶだよ♪」



92:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 22:30:38.52 ID:4bEcTXiP.net
うみ「さすがことりです!」

ことり「あとは、ほのかちゃんのおうちにいくだけだね」

うみ「じゅんびはすでにできてますよ」

ことり「よーし……じゃあしゅぱぁーつ!」オ-

うみ「お、おー!」オ-

――――――



94:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 22:34:47.09 ID:4bEcTXiP.net
――穂むら



ガラガラ……


ほのか「いらっしゃいませ~!……あ、ことりちゃんとうみちゃんだぁー!」

ことり「こんにちは~」

うみ「こ、こんにちは……」オズオズ

ほのママ「いらっしゃい、遊びに来たの?」フフッ

ほのか「……」クンクン

ほのか「なんかことりちゃんからいいにおいするよー?」



95:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 22:39:20.98 ID:4bEcTXiP.net
ことり「それはたぶんね……」パカッ

ほのか「んー?……おおっ!ケーキだぁ!」

ことり「ほのかちゃんのぶんもあるよ」

ほのか「ほんとー!?やったー!」

うみ「おみせのてつだいはまだおわりませんか?」

ほのか「もうちょっとでおわるよー」

ほのママ「ごめんね、海未ちゃん達は先に上がってていいから」

うみ「わかりました、おじゃまします」ペコリ



97:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 22:45:00.69 ID:4bEcTXiP.net
うみ「いきましょうかことり……ことり?」

ことり「ねえ、うみちゃん」

うみ「はい?」

ことり「ことりたちも……ほのかちゃんのおてつだいしようよ!」

うみ「へっ?」

ほのか「ことりちゃん、ないすあいであ!」

うみ「ほ、ほのかまで!」

ほのか「だってー、ひとりじゃつまんないもーん」



98:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 22:49:28.88 ID:4bEcTXiP.net
うみ「ほのかはまだしも、わたしとことりがおてつだいなんてしたらじゃまになってしまいますよ!」

ほのママ「あら、そんなことないわよ?」

ことり「やった!」ピョンピョン

ほのか「ほら、おかあさんもいいっていってるよ?うみちゃんもいっしょにやろうよ!」

うみ「……は、はずかしいのでいいですっ」

ことり「チーズケーキあげないよ?」

うみ「そ、それは……」



99:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 22:54:20.97 ID:4bEcTXiP.net
ことり「うみちゃん、おねがぁい……」ウルウル

うみ「うぅ……ずるいです、ことり」ガクッ

ほのか「きまりだねっ」

ほのママ「それじゃ、三人には店番をやってもらおうかしら」

ことほのうみ「「「はーい!!!」」」

――――――



100:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 22:59:17.28 ID:4bEcTXiP.net
ガラガラ……



ことほの「いらっしゃいませー!」

うみ「い、いらっしゃいませ……」

客「おお、今日は看板娘が増えとるのぉ」

ほのママ「当店自慢の看板娘です」フフッ

客「それじゃあ今日は……揚げまんじゅう……」

ほのか「きょうのおすすめはほむまんだよ、おじいちゃん!」

客「そうかのぉ、なら揚げまんじゅうと穂むらまんじゅうをもらおうか」

ことり「はーい♪おかいあげありがとうございます♪」



101:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 23:03:57.13 ID:4bEcTXiP.net
うみ「お、おまたせしました……」オドオド

客「あぁ、ありがとうなぁ」ナデナデ

うみ「わっ……」

客「また来るからの」

ほのママ「ありがとうございました!」



103:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 23:07:53.75 ID:4bEcTXiP.net
ガラガラ……


客「こんにちは」

ことほの「「こんにちはー!」」

うみ「こ、こんにちは……」

客「まあ、可愛い店員さんねぇ」

ほのか「きょうだけのおてつだいさんなんだよ!」

客「あら、それは運が良かったわ」ウフフッ

ことり「ごちゅうもんは、どうしますかぁ?」

客「そうねぇ……今日のオススメは何かしら?」



104:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 23:12:40.08 ID:4bEcTXiP.net
うみ「ほ、ほむまんです……」

客「じゃあ……穂むらまんじゅうを十個もらおうかしら」

ほのか「まいどありぃ!」


ことり「はいっ、おまたせしましたぁ♪」

客「ありがとうね、可愛い店員さん」ナデナデ

ことり「えへへっ」

客「それじゃあ、また来るわね」

ほのママ「ありがとうございました!」

――――――



106:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 23:17:01.66 ID:4bEcTXiP.net
――穂むら 居間

ほのママ「三人ともお疲れ様、どうだった?」

ことり「たのしかったー!」

うみ「いきなりあたまをなでられて、びっくりしました……でも、たのしかったです」

ほのか「ほのかも、きょうはうみちゃんとことりちゃんがてつだってくれたから、たのしかったよ!」

ほのママ「はいこれ、三人へのご褒美よ」ドンッ

ことほのうみ「「「うわあ……!」」」



107:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/11(火) 23:22:19.64 ID:4bEcTXiP.net
ことり「ほむまんがいっぱーい!」キラキラ

うみ「こんなにたくさん、よろしいのでしょうか……」

ほのママ「お父さんが食べてって」

ほのパパ「……」グッ

ほのか「おとーさん、ありがとーー!」ブンブン

ほのパパ「///」テレッ

ほのママ「喜んでるみたいよ」クスッ

うみ「しゃべらなくてもわかるのですね……」

ことり「すごいねぇ……」



121:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 21:36:59.78 ID:LFLCzWhH.net
ほのか「それで、ここにことりちゃんのもってきてくれたケーキをおいて……かんせ~い」ジャ-ン

ことり「おかしがいっぱいだね~」

うみ「ど、どれからたべましょうか……」

ほのか「ほのかはチーズケーキ!」

ことり「ことりも!」

うみ「では、わたしはほむまんを……」


ほのか「あーんっ」パクッ

ことり「あ~ん♪」パクッ

うみ「はむっ……」パクッ

ことほのうみ「「「……」」」モグモグ

ことほのうみ「「「お、おいしぃ~!」」」パアァ



122:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 21:41:35.43 ID:LFLCzWhH.net
ことり「あまあまでおいしいよぉ~」ヤ-ン

ほのか「こんなケーキはじめてたべたかも!」

うみ「ほむまん……すごくおいしいです……」


ほのか「じゃあつぎは……やったぁ、ほむまんだね!」

ことり「ほのかちゃん、まいにちたべてるんじゃないの?」

ほのか「ううん、うりものだからってあんまりたべさせてくれないんだ……だから、きょうはとくべつなんだよ!」



123:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 21:45:37.14 ID:LFLCzWhH.net
うみ「チーズケーキですか……あまり、ケーキはたべたことがないです」

ほのか「いつもなにたべてるの?」

うみ「ようかんとか……おせんべいです」

ほのか「へぇー、しぶいね!」

ことり「チーズケーキ、すっごくおいしかったよ!」

うみ「はい、においだけでおいしそうですっ」ワクワク

ほのか「それじゃあたべよっか」



124:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 21:49:30.01 ID:LFLCzWhH.net
ほのか「あむっ」パクッ

ことり「ぱくっ」パクッ

うみ「あ、あーん……」パクッ

ことほのうみ「「「おいしぃ~!!!」」」

ほのか「やっぱりほむまんはおいしいな~」

ことり「ほむまんもあま~い♪」

うみ「あ、あまあまです……でもおいしいです」パクパク



125:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 21:54:26.88 ID:LFLCzWhH.net
ほのか「はぁ~おなかいっぱいだよぉ……」マンプク

ことり「ちょっとたべすぎちゃったかも……」

うみ「わたしも、ほむまんをいっぱいたべてしまいました……」

ほのか「おなかいっぱいになったら……ねむく……なって……」ムニャムニャ

ことり「ことりも……きょうはたくさんあるいたから……」ムニャムニャ

うみ「わたしも、おけいこのつかれが……」ムニャムニャ






ほのママ「はい、お父さんが揚げまんじゅうも食べていいって……あら?」

ことほのうみ「「「……」」」ス-ス-



127:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 21:59:14.24 ID:LFLCzWhH.net
ほのママ「……お腹いっぱいになって寝ちゃったのかしら」クスッ

ほのママ「でも、こんな所で寝ちゃうと風邪ひいちゃうわね……」フム

ほのママ「おとーさーん!」

ほのパパ「……」シュタッ

ほのママ「この娘達を寝かせるの、手伝ってくれる?」

ほのパパ「……」コクッ

――――――



128:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 22:04:33.41 ID:LFLCzWhH.net
ほのか「……ん、んんっ」

ほのか「んー?ここ、どこ……?」ゴシゴシ

ほのか「……あ、ほのかのおへやだ」パチッ

ことり「……」ク-ク-

うみ「……」ス-ス-

ほのか「ことりちゃんとうみちゃんもいっしょにねてたのかな?」

うみ「うぅっ……」

ほのか「お、うみちゃんおはよー」



129:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 22:09:57.08 ID:LFLCzWhH.net
うみ「ふぇ?ほのかぁ?」トロ-ン

ほのか「うん、ほのかだよっ」

うみ「どうしてほのかがわたしのおへやにいるのですかぁ?」

ほのか「うみちゃん、ここほのかのおへやだよ?」

うみ「ほのかの……?」グル-

うみ「……す、すみませんねぼけてました///」

ほのか「あははっ、うみちゃんねぼすけさんだー」

うみ「もうっ、わらわないでください///」カアァ



131:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 22:16:58.92 ID:LFLCzWhH.net
ことり「……」ク-ク-

ほのか「ことりちゃん、まだねてるねー」

うみ「おこしてあげたほうがよいのでしょうか?」

ほのか「ちょっとほのかがおこしてみるね」



ほのか「ことりちゃ~ん」プニプニ

ことり「んっ……」モゾモゾ

ほのか「おーい」プニプニ

ことり「んんっ……」モゾモゾ



132:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 22:23:17.83 ID:LFLCzWhH.net
ほのか「……やわらかい」プニプニ

ことり「やぁ……」プイッ

ほのか「あ、にげられちゃった」

うみ「ことりであそんでいるからですよ!」

ほのか「だってことりちゃんのほっぺたぷにぷにだったんだもん……」



ほのか「うみちゃんもやってみる?」

うみ「わ、わたしはけっこうですっ」フンッ

ほのか「ましゅまろみたいにぷにぷにだよ?」

うみ「かまいません!」



133:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 22:29:14.60 ID:LFLCzWhH.net
ほのか「えぇっ、もったいないなぁ~」

うみ「……」ジ-

ことり「ママぁ……」ク-ク-

うみ「」ゴクリ

うみ「す、すこしだけ……」ソ-




フニッ

うみ「お、おぉ……」



134:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 22:35:24.59 ID:LFLCzWhH.net
ことり「や……」

うみ「……」フニフニ

ことり「やめてぇ……」ヤ-ン

うみ「……ことり、かわいいです」フニフニ

ことり「……やっ!」パチッ

うみ「わっ!」ビクッ

ほのか「ことりちゃんおはよー」

ことり「……」ボ-

うみ「ことり?」

ことり「……」コテン

ほのか「あれ、またねちゃった」



136:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 22:43:33.19 ID:LFLCzWhH.net
うみ「ことり、おきてください!」ユサユサ

ことり「やなのぉ……」グズグズ

うみ「あ、あんなところにチーズケーキが!」

ことり「えっ!チーズケーキ!?」ガバッ

ことり「……あれチーズケーキどこ?」キョロキョロ

うみ「おはようございます、ことり」

ことり「うみちゃん、チーズケーキしらない?」

うみ「それはうそです」

ことり「うそだったんだ……」ガックシ

うみ「ことりがなかなかおきないからですよ」



137:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 22:50:03.94 ID:LFLCzWhH.net
ほのか「でもこれでやっとみんなおきたね」

ことり「いつのまにねちゃったんだろう?」

うみ「たぶん、ケーキとほむまんをたべてすぐだとおもいますが……」

ほのか「でも、ほのかのおへやにいるよ?」

うみ「ほのかのおかあさんがはこんでくれたのではないですか?」

ことり「なるほど~、うみちゃんあたまいいね!」

うみ「そ、そんなことないです///」カアァ

ことり「でもそれならおれい、いわないとだね」

ほのか「いまなら、したのおへやにいるとおもうよ」

うみ「ではいきましょうか」

ことほの「「はぁーい!」」


――――――



139:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 22:55:08.12 ID:LFLCzWhH.net
――居間

ゴメンナサイ、ムスメガトツゼンオジャマシテシマッテ

ナニイッテルノヨ、ゼンゼンカマワナイワヨ

キケバ、オミセノオテツダイモ、サセテモラッタトカ……



ほのか「だれかのはなしごえがきこえる……?」

ことうみ「「!」」ピクッ


ダダダッ……


ほのか「あっ、ことりちゃん!うみちゃん!どうしたの!?」



141:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 23:04:14.07 ID:LFLCzWhH.net
ガラッ



ことり「ママぁ!」

うみ「おかあさまっ!」


ことりママ「きゃっ!……って、なーんだことりじゃない」

ことり「ママ~!」ギュ-

うみママ「こら海未さん、家の中を走るなんてお行儀が悪いですよ」

うみ「あ、ご、ごめんなさい……」シュン



143:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 23:08:26.27 ID:LFLCzWhH.net
ほのママ「もう、それぐらい別にいいじゃないの」

うみママ「ですが、こういう事はしっかりと子どもの内に……」

ほのママ「海未ちゃんは家の穂乃果と違ってしっかりしてるから、大丈夫よ」

ほのか「おかーさんひどい!」プンプン

ほのママ「あら、穂乃果もいたのね」

ほのか「さっきおきたところなの!」

ほのか「それよりなんでみんなのおかあさんがいるの?」

うみママ「海未さん達を迎えに来たのですよ」



144:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 23:13:10.92 ID:LFLCzWhH.net
ことりママ「ほのかちゃんのママから連絡があったのよ、皆寝ちゃったって」

ことり「えへへ……きづいたらねちゃってた……」

うみ「あっ、そうです!」

うみママ「どうしたのですか?」

うみ「ほのかのおかあさん、ありがとうございました」ペコッ

ほのママ「え?急にどうしちゃったの?」

ことり「ことりたちをほのかちゃんのおへやまではこんでくれて、ありがとう!」ペコリ



145:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 23:19:56.64 ID:LFLCzWhH.net
ほのママ「ああ……そういうこと」

ほのママ「それなら、お父さんにも言ってあげて。お父さんも手伝ってくれたから」

うみ「はいっ、わかりました」

ことり「いこっほのかちゃん」

ほのか「うん!」



ダダダ……



ことりママ「元気ねぇ」フフッ

ほのママ「元気がありすぎだけどね……」

うみママ「良いことではありませんか」

ほのママ「まあ、それもそうね」クスッ



146:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 23:25:34.20 ID:LFLCzWhH.net
ほのママ「この後はもう、帰っちゃうの?」

ことりママ「そうねぇ、あんまり長居するのも悪いし……」

うみママ「夫も家に置いたままですし」

ほのママ「まあそっか、皆それぞれ家庭があるものねー」

ことりママ「何かあるの?」

ほのママ「ほら、私と海未ママは前からの知り合いだけど、南さんは最近知り合ったばかりじゃない?」

ほのママ「だから南さんとの親睦も兼ねて、よかったら皆で晩ご飯でもどうかなー、と思ったんだけど……」



147:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/12(水) 23:33:24.53 ID:LFLCzWhH.net
ことりママ「あら、それいいわね!」パンッ

ほのママ「え?」

ことりママ「園田さんはどう思う?」

うみママ「そうですね……偶には、そういうのも悪くはないかと」

ことりママ「結構乗り気みたいよ」フフッ

ほのママ「え、えーっと……結局やるの?」

ことりママ「やりましょ!」

うみママ「やります」

ほのママ「……わかったわ」

ほのママ「それじゃあ、一度みんな家に帰って準備が出来次第穂むらに集合ね!」

ことりママ「了解♪」

うみママ「了解しました」


――――――



159:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 19:34:48.40 ID:yTkvqjiq.net
―― 穂むら


ガラガラ……



ことり「こんばんはー!」

ことりママ「おじゃましまーす♪」

ことりパパ「失礼します」

ほのママ「いらっしゃ~い、もうみんな来てるわよ」

ことりパパ「あっ、高坂さん!本日はお招きいただき誠にありがとうござ……」

ことりママ「はいはい、堅苦しい挨拶は無し無し!」

ことりパパ「ええっ!?いや、でも……」



160:名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 19:40:21.81 ID:yTkvqjiq.net
ことり「パパぁ、おなかすいたよぉ……」ウルウル

ことりパパ「こ、ことり……」

ことりパパ「はぁ……わかったよ。それじゃ、僕らもおじゃまさせてもらおうか」

ほのママ「こっちに皆いるわよー」



ガラガラ……



ことり「ほのかちゃん!うみちゃん!こんばんはー!」

うみ「あ、ことり!やっときましたか」

ほのか「もー、おそいよー!ことりちゃーん!」

「……」チラッ

サッ



161:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 19:46:12.82 ID:yTkvqjiq.net
ことり「?ほのかちゃん、そのこだれ?」

ほのか「あれ?ことりちゃんはしらなかったっけ?」

ことり「うん、はじめてかなぁ」

ほのか「ほらっ、ちゃんとことりちゃんにあいさつしないとだめだよ!」

「……こ、こんばんは……はじめまして」ボソッ

ことり「うんっ、はじめまして!みなみことりですっ!」



162:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 19:59:12.46 ID:yTkvqjiq.net
ことり「あなたのおなまえはなんていうの?」

「……きほ」

ことり「?」

「こうしゃか……ゆきほ……」

サッ

うみ「ああ、またかくれてしまいました」

ことり「こうさか……?もしかして……」

ほのか「そうだよ!ほのかのいもうとなんだぁ」

ことり「えええ!ほのかちゃんいもうといたのー!?」



164:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 20:19:12.68 ID:yTkvqjiq.net
ほのか「えへへびっくりしたでしょー」

ことり「いもうとちゃんかわいいねぇ」

ゆきほ「……」ビクッ

うみ「けいかいされてますね」

ことり「こわくないよぉ~」ニコッ

ゆきほ「……」

ゆきほ「お、おとうしゃん……」トテトテ

ことり「あ……」



166:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 21:34:42.72 ID:yTkvqjiq.net
ほのか「にげちゃった……」

ことり「おともだちになりたかっただけなのにぃ……」ショボン

ほのか「まあまあ、おなべでもたべてげんきだして!」

ことり「……おなべ?」キョトン

うみ「はい、きいていなかったのですか?」

うみ「きょうのごはんはおなべですよ」

ことり「そうなの?」

ほのか「みんなでたべるならやっぱりおなべだよねっ」



167:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 21:41:08.79 ID:yTkvqjiq.net
うみ「ことりはなにがたべたいですか?」

ほのか「おとうさんたちがとってくれるから、なんでもいいよー」

ことり「えっとね……おとうふ!」

うみ「お、おとうふですか?」

ほのか「おにくもいっぱいあるよ?」

ことり「ううん、おとうふがいいの」

ほのか「なんでー?」

ことり「ふわふわしててまかろんみたいだからっ」



168:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 21:49:21.11 ID:yTkvqjiq.net
うみ「そう……ですか?」

ほのか「ほのかもわかんない……」

ことり「まかまーかまかろん♪」パクッ

ことり「おーいしいねっ」ヤ-ン!

うみ「それおとうふですよね……」

うみ「そう……ですか?」

ほのか「ほのかもわかんない……」

ことり「まかまーかまかろん♪」パクッ

ことり「おーいしいねっ」ヤ-ン!

うみ「それおとうふですよね……」



ホノカ-!

ウミサ-ン

コトリ-!



ことり「あ、ママたちがよんでる!」タッ

ほのか「なんだろー、いってみようよ!」タッ

うみ「……ふたりともおいていかないでくださいっ!」タッ

――――― 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)




169:ミス(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 21:54:40.70 ID:yTkvqjiq.net
うみ「そう……ですか?」

ほのか「ほのかもわかんない……」

ことり「まかまーかまかろん♪」パクッ

ことり「おーいしいねっ」ヤ-ン!

うみ「それおとうふですよね……」



ホノカ-!

ウミサ-ン

コトリ-!



ことり「あ、ママたちがよんでる!」タッ

ほのか「なんだろー、いってみようよ!」タッ

うみ「……ふたりともおいていかないでくださいっ!」タッ

―――――



170:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 22:03:59.14 ID:yTkvqjiq.net
ほのか「おかーさんどうしたの?」

ほのママ「んー?まあいいからここ座りなさい」ヒザポンポン

ほのか「いいの?」

ほのママ「今日だけね」フフッ

ほのか「やったぁ!」ポフッ

ほのママ「雪穂は?」

ほのか「おとうさんのところいっちゃった」

ほのママ「あらそうなの……後でもう一回挨拶させとかないとね」



171:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 22:08:43.81 ID:yTkvqjiq.net
ことりママ「ことりもいらっしゃい」

ことり「わぁい!」ポフッ

ことりママ「何食べたい?」

ことり「おとうふ~!」

ことりママ「またお豆腐~?お豆腐はマカロンじゃないのよ?」

ことり「いーの!」

ことりママ「はいはい……」





うみ「……ほのかもことりもうらやましいです」ジ-



172:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 22:12:33.41 ID:yTkvqjiq.net
うみママ「海未さん?」

うみ「……あ、すみませんおかあさま!なんでしょうか?」

海未ママ「座らないのですか?」

うみ「……どこにですか?」キョトン

海未ママ「私の膝の上ですが」ポンポン

うみ「よ、よいのですか!?」パアァ

うみ「あ……いえ、やっぱりえんりょします……」シュン

海未ママ「遠慮などせずともよいのですよ?」

うみ「お、おぎょうぎがわるいので……わたしはけっこうです……」



173:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 22:18:09.99 ID:yTkvqjiq.net
海未ママ「……」

うみ「わがままいってごめんなさい……」


ヒョイ


うみ「ふぇ?」

チョコン……

海未ママ「……ふぅ」

うみ「お、おかあさま……!?どうして……」

海未ママ「お行儀が悪ければ私が注意します」

海未ママ「なので、海未さんが一人でそんな事を気にする必要はありません」



174:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 22:24:44.64 ID:yTkvqjiq.net
海未ママ「それよりも……もう少し、子どもらしく甘えていただいても構わないんですよ?」

うみ「しかし、そのだけのむすめとして……」

海未ママ「海未さん」ギュッ

うみ「ひゃあぁぁ!……わ、わかりました」

うみ「では……その……」

海未ママ「はい」

うみ「ご、ごはんを……たべさせてほしいのです……」モジモジ



176:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 22:31:09.72 ID:yTkvqjiq.net
海未ママ「そんな事で宜しいのですか?」

うみ「おねがいします……」

海未ママ「何を食べます?」

うみ「えっと……はくさいがたべたいです」

海未ママ「わかりました。直ぐに取ってまいりますので、少しだけ待っていてくださいね」ニコッ

うみ「はいっ!」

――――――



177:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 22:40:11.09 ID:yTkvqjiq.net
ワイワイ ガヤガヤ


海未パパ「いやー賑やかだなぁ」

ほのパパ「……」コクッ

海未パパ「こうも賑やかだとお酒が進みますねぇ」グビグビ

ほのパパ「……」グビグビ

ことりパパ「……」チビチビ

海未パパ「ん?どうしたんですか南さん、あまりお酒が進んでいないようですが」



178:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 22:44:17.63 ID:yTkvqjiq.net
ことりパパ「……あ、あのー園田さん……」コソコソ

海未パパ「どうしました?」

ことりパパ「つかぬことをお聞きしますけど……」コソコソ

海未パパ「はいはい」

ことりパパ「高坂さんは、怒っていらっしゃるのでしょうか……?」コソコソ

海未パパ「何でです?」

ことりパパ「いや、その……さっきから一言も喋りませんし……」チラッ

ほのパパ「……」プハァ-



179:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 22:49:08.51 ID:yTkvqjiq.net
ことりパパ「もしかして、知らない内に僕が何かしたんじゃないかと思って……」ダラダラ

海未パパ「……南さん」

ことりパパ「まさか、本当に……!」ゴクリ





海未パパ「……あっはっはっはっ!そんなわけないじゃないですか!」

ことりパパ「……へ?」

海未パパ「まあ、最初は皆そう思いますよね。私もそうでしたし」

ことりパパ「じゃ、じゃあ……怒って、ないんですか?」



180:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 22:55:31.77 ID:yTkvqjiq.net
海未パパ「ええ、大将は確かに結構強面ですけど……決して怒っているわけではなく、あれが普通なんです」

海未パパ「大将は職人気質ですからね。口より背中で語る、って奴ですよ」

ことりパパ「ほっ……そうでしたか、よかったぁ」フゥ

海未パパ「心配せずとも、そのうち慣れるかと」ハハッ




ゆきほ「……」トテトテ

海未パパ「……お!南さん、面白いものが見れそうですよ……!」コソコソ

ことりパパ「面白いもの?」

海未パパ「ええ、大将の方を見ててくださいね」ククッ



181:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 23:01:09.81 ID:yTkvqjiq.net
ゆきほ「おとうしゃん……」トテトテ

ほのパパ「……!」ピクッ



ことりパパ「あの娘は?」

海未パパ「高坂雪穂ちゃん、穂乃果ちゃんの妹……まあ要するに、大将の娘さんですね」



ゆきほ「だっこ……」トテトテ

ほのパパ「……///」キュン



183:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 23:06:15.93 ID:yTkvqjiq.net
ことりパパ「あ、もしかして高坂さん照れてます?」

海未パパ「ほほう、初見で大将の変化を見抜くとは中々やりますね」

ことりパパ「あ、ありがとうございます……」



ほのパパ「……」タカイタカ-イ

ゆきほ「たかいたかーい♪」キャッキャッ

ほのパパ「//////」ニヘラ…



海未パパ「あー、あれは完全に雪穂ちゃんにデレデレですねー」

ことりパパ「本当だ……顔物凄く、緩んでますね」



184:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 23:11:37.80 ID:yTkvqjiq.net
海未パパ「さあ、これ以上見るのは大将に失礼です。後は、娘さんと楽しんでいただきましょう」

ことりパパ「そうですね」

海未パパ「少しは大将に慣れましたか?」

ことりパパ「どうでしょう……でも、結構面白そうな人ですよね高坂さん」

海未パパ「ええ、見てるだけでも楽しいですよ」フフッ

ことりパパ「これから仲良くなっていけるよう、頑張ります!」グッ

海未パパ「私も是非、協力させていただきます」



185:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 23:17:01.23 ID:yTkvqjiq.net
「すみません貴方、少しよろしいですか?」




海未パパ「ん?ああ、母さんでしたか」

ことりパパ「奥さんですか?」

海未パパ「ええ、私の妻です」

海未ママ「初めまして、園田の妻です」ペコリ

ことりパパ「こ、これはご丁寧にどうも!」ペコリ

ことりパパ「ことりの父親の南です、これからよろしくお願いします!」

海未ママ「はい、こちらこそお願いしますね」ニコ



186:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 23:22:32.62 ID:yTkvqjiq.net
ことりパパ「うわぁ……綺麗な奥さんですね……」コソコソ

海未パパ「私には勿体ないくらいの人ですよ」ハハッ

海未ママ「なにか?」

海未パパ「いやいや、気にしないでください」



海未パパ「それで、何か用があってきたのでは?」

海未ママ「ああ、そうでした。私とした事が……」

海未ママ「お鍋をよそっていただけますか?」



187:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 23:28:42.63 ID:yTkvqjiq.net
海未パパ「お鍋?構わないよ、貸してごらん」パッ

海未ママ「白菜を多めにお願いしますね」

海未パパ「……海未ちゃんかい?」

海未ママ「ええ、ご飯を食べさせてほしいと言われましたので」

海未パパ「海未ちゃんがそんなお願いをするなんて、珍しいですね」

海未ママ「いいえ、私のワガママです」フフッ

海未パパ「なんと……それは一本取られました」クスッ


海未パパ「はい、出来ましたよ」

海未ママ「ありがとうございました。では、私は海未さんの所に戻りますので」ペコ

海未パパ「うん、楽しんでおいで」フリフリ



スタスタ……


――――――



195:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/14(金) 22:01:44.69 ID:jsc5RjM4.net
海未ママ「海未さん、お待たせしました」

うみ「お、おかえりなさい!おかあさま」

海未ママ「白菜……でよろしかったですよね?」

うみ「はい!そのとおりです!」

海未ママ「では、食べさせる前に……」

海未ママ「こちらへどうぞ」ポンポン

海未ママ「遠慮は無用ですよ?」



196:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/14(金) 22:05:31.98 ID:jsc5RjM4.net
うみ「し、しつれいします……」オズオズ


チョコン…


海未ママ「座り心地はいかがですか?」

うみ「……とってもあたたかいです」

海未ママ「それなら良かったです」フフッ



197:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/14(金) 22:11:33.11 ID:jsc5RjM4.net
海未ママ「海未さん」

うみ「は、はい……」ゴクッ

海未ママ「準備はよろしいですか?」

うみ「だいじょうぶですっ」

海未ママ「それでは……参ります」


スッ



海未ママ「あ、あ~ん……」

うみ「あ、あ~ん///」

パクッ



198:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/14(金) 22:16:22.73 ID:jsc5RjM4.net
うみ「……」モグモグ

海未ママ「ど、どうでしょうか……」

うみ「……すごくおいしいです!」ニパァ

海未ママ「そんなにですか?ただの白菜ですが……」



うみ「いえ!ただのはくさいなどではありません!」

海未ママ「と言いますと?」

うみ「おかあさまのあいじょうがいっぱいつまっていますので!」フフン

海未ママ「まあ……」



200:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/14(金) 22:24:11.83 ID:jsc5RjM4.net
ギュッ…


うみ「わわっ……おかあさま?」

海未ママ「お世辞でも嬉しいですよ、海未さん」

うみ「そ、そんな!おせじではないです……」シュン

海未ママ「……そうですね、失礼しました」

うみ「わたしは……」スソギュ

海未ママ「海未さん?」

うみ「わたしはおかあさまのことがだいすきなのです……おかあさまはどうですか?」



201:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/14(金) 22:30:19.34 ID:jsc5RjM4.net
海未ママ「そんなの決まっていますよ」

海未ママ「勿論、大好きです」ナデナデ

うみ「そ、そうですか……えへへ……」

うみ「なら、こ、これは……りょうおもい?……というのですよね」

海未ママ「りょ、両思いですか……少し恥ずかしいですね///」

海未ママ「ですが、言葉で表すとするならば……そういう事なのでしょうね」クスッ

うみ「はいっ、りょうおもいです!」



202:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/14(金) 22:36:49.99 ID:jsc5RjM4.net
ことり「うみちゃん、おかあさんとなかよしさんだね~」

ほのか「いいなぁ~、ねえねえ、おかあさん!ほのかにもやって!」

ほのママ「え、ええっ!?」

ことり「ことりもごはんたべさせて!」

ことりママ「ことりはもう何回もやったことあるでしょ」

ことり「いまやってほしいの!」

ことりママ「我が娘ながらワガママね……」

ことり「ママぁ……おねがぁい……」ウルウル

ことりママ「あ、それ効くのはパパだけだからね?ママには効かないわよ」

ことり「ふえぇ……そんなぁ……」ガクッ



203:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/14(金) 22:42:28.78 ID:jsc5RjM4.net
ことりママ「まあでも……」

ことりママ「かわいいことりのお願いなら、聞いてあげないわけにはいかないわね♪」

ことり「……ママぁ!」ダキッ

ことりママ「もうっ、抱きつかれたら食べさせてあげられないでしょー」

ことり「このままでもだいじょうぶだよ~」

ことりママ「まったく……甘えん坊なんだから」ハァ



204:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/14(金) 22:47:24.54 ID:jsc5RjM4.net
ことりママ「はい、あ~ん」スッ

ことり「あ~ん♪」

パクッ

ことり「んん~!」

ことりママ「幸せそうね~」

ことり「うん!しあわせぇ~」ホワ-ン



205:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/14(金) 22:52:09.63 ID:jsc5RjM4.net
ほのママ「穂乃果も……ああやってほしいの?」

ほのか「うん!」

ほのママ「ああいうのは、私のガラじゃないんだけど……」

ほのか「やっぱり、だめ?」ウワメ

ほのママ「うっ……そ、そんな事ないわよ!」

ほのか「ほんとっ!?」パアァ

ほのママ「ええ、何食べたいの?」

ほのか「おにくっ!」

ほのママ「そうだろうと思ったわ……」



206:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/14(金) 22:56:52.24 ID:jsc5RjM4.net
ほのママ「でも、野菜も食べないと駄目よ?」

ほのママ「特にピーマンとか……」

ほのか「おなべにぴーまんははいってないもんね~」ベ-


ほのママ「」カチン

ほのママ「……」サッサッ

ほのか「ああー!なんでおやさいもいれるの!?」

ほのママ「私が責任を持って食べさせてあげるから、きちんと食べなさい」

ほのか「えぇー!やだやだぁ!」

ほのママ「文句を言わない!食べさせてほしいんでしょ?」



207:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/14(金) 23:01:26.78 ID:jsc5RjM4.net
ほのか「ほのかはおにくがたべたいの!」

ほのママ「じゃあお肉はお母さんが食べさせてあげるわ。その代わり、野菜は自分で食べなさい」

ほのか「……むむぅ」

ほのママ「まあ、どうしても嫌なら無理は言わないけど――」

ほのか「おかあさんはさ……」

ほのママ「ん?」

ほのか「ほのかがちゃんとおやさいたべたらうれしい?」



208:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/14(金) 23:12:23.66 ID:jsc5RjM4.net
ほのママ「え?そうねぇ、そりゃもちろん嬉しいけど……」

ほのか「よーし、わかった!」

ほのか「ほのか、おやさいもちゃんとたべるよ!」

ほのママ「大丈夫なの?無理してない?」

ほのか「む、むりしてる……」

ほのママ「ほらそうでしょ、ならやめときなさい」

ほのか「で、でもいいの!おかあさんがよろこんでくれるならそれでいいの!」

ほのママ「穂乃果……」ジ-ン

ほのか「そのかわりおかあさんはおにくをいーっぱいたべさせてねっ!」

ほのママ「……ええ、任せなさい!」

――――――



209:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/14(金) 23:18:27.08 ID:jsc5RjM4.net
ほのママ「それでね、その時家の主人がね……」

ことりママ「ええー!?ホントにー?」

海未ママ「うふふっ」



「……おかぁさま」クイクイッ


海未ママ「海未さん?」

うみ「おねむなのです……」ゴシゴシ

海未ママ「あら、もうそんな時間でしたか」

ことほのママ「「おねむ?」」

うみ「……あっ……ね、ねむいのです///」

ことりママ「海未ちゃん、眠たい時はおねむって言うのね!か~わいい~」ギュ-



216:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 19:08:53.87 ID:XYo/W5jx.net
うみ「う、うわぁっ」

ことりママ「や~ん!やわらか~いっ」スリスリ

うみ「お、おかあさまぁ……たすけてくださぃ……」グスッ

海未ママ「こら南さん、海未さんが嫌がっていますよ」

ことりママ「は~い、ごめんね海未ちゃん?」パッ

うみ「い、いえ……だいじょうぶです」

ほのママ「そういえば、穂乃果とことりちゃんは?」

うみ「あっちです」ユビサシ



217:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 19:15:06.62 ID:XYo/W5jx.net
ことほの「「……」」ク-ク-

ほのママ「あらら……」

ことりママ「既に寝ちゃってるわね」

海未ママ「では、そろそろお開きにしますか?」

ことりママ「そうね……そうしましょうか」

ほのママ「あっ、ちょっと待って!」

ことうみママ「?」

ほのママ「お開きの前に、最後に一つだけやりたい事があるの」

海未ママ「やりたい事、ですか?」

ことりママ「なになに?」

ほのママ「えっとね……」ゴニョゴニョ


――――――



218:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 19:19:15.73 ID:XYo/W5jx.net
ことり「うぅ……ねむいよぉママぁ……」ゴシゴシ

ほのか「……ぐぅ」カクン

うみ「ほ、ほのか!たったままねないでくださいっ!」ユサユサ



ほのママ「あはは……やっぱり無理して起こすべきじゃなかったかしら……」

ことりママ「穂乃果ちゃん器用ねぇ、立ったまま寝るなんて」

海未ママ「ならばせめて、早く終わらせてあげましょうか」

ほのママ「それが一番ね……皆!こっち集まってー!」クイクイ



219:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 19:23:38.47 ID:XYo/W5jx.net
うみ「は、はーい!……ほら、ほのか、ことり、いきますよ!」トコトコ

ことり「はぁい……」トボトボ

ほのか「……」ボ-



海未パパ「おっと、どうやらお開きのようですね」

ことりパパ「みたいですね、行きましょうか」

ほのパパ「……」コクッ

ゆきほ「……」ク-ク-



220:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 19:31:09.10 ID:XYo/W5jx.net
ほのママ「よーし、集まったわね」




ほのか「……ねむい」ゴシゴシ

ことりママ「まあまあ、もうちょっとで終わるから、ね?」

ほのか「もう、だめ……」カクン

ことりママ「あらー寝ちゃったわね……」

ほのママ「寝ちゃったわね……じゃなくて起こして起こして!」



221:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 19:37:43.99 ID:XYo/W5jx.net
海未パパ「やあ、海未ちゃん。今日は楽しかったですか?」

うみ「あ、おとうさま!……はいっ、とてもたのしかったです!」

海未パパ「ふふっ、それは良かったです」ナデナデ

うみ「……っ」サッ

海未パパ「?どうしたんですか、海未ちゃん?」

うみ「おとうさま……おさけくさいです」ジ-

海未パパ「なっ!」

海未ママ「嫌われてしまいましたね」クスッ

海未パパ「うみちゃぁん……」シクシク



222:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 19:41:39.47 ID:XYo/W5jx.net
ことり「パパぁ……だっこしてぇ……」

ことりパパ「駄目だよ、ことり。これから、皆で写真を撮るんだから」

ことり「しゃしん?」

ことりパパ「そう、今日の記念写真をね」

ことり「へえ~……じゃあほのかちゃんとうみちゃんといっしょにいなきゃ!」

ことりパパ「パパとは?」

ことり「パパにはママがいるでしょ!」

ことりパパ「まあ、確かにそうだけど……」

ことり「じゃあね~」フリフリ

ことりパパ「ああ、ことり……」ズ-ン



223:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 19:47:06.61 ID:XYo/W5jx.net
ゆきほ「……」ク-ク-

ほのママ「雪穂はそのまま寝かせておきましょうか、まだ小さいしね」フフッ

ほのパパ「」コクッ

ほのママ「ちなみに~……」

ほのママ「ちゃんと、お父さんも写真には映らないと駄目よ?」

ほのパパ「」ギクッ

ほのママ「写真が苦手なのは知ってるけど、これは記念だから……我慢してよね」

ほのパパ「……」ウ-ン

ほのパパ「」コクリ

ほのママ「うん、よろしい!」


――――――



225:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 19:51:31.23 ID:XYo/W5jx.net
ほのママ「よし、カメラとタイマーセットOKね」ピッ



ほのか「うみちゃんぎゅ~!」ギュ-

ことり「ぎゅ~♪」ギュ-

うみ「こ、ことり……ほのか……ふ、ふたりではさまないでください……」

ほのか「へへー、うみちゃんさんどいっちだよー」

ほのママ「あら、かわいい。ひとつ貰えないかしら?」

ことり「だめです!うみちゃんさんどいっちはことりとほのかちゃんのものなの!」

ほのか「そうだそうだ!」

うみ「ちがいます!わたしはわたしのものですっ!」



226:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 19:56:24.07 ID:XYo/W5jx.net
ほのママ「ふふっ……残念」

ことりママ「じゃあ私たちもやる?」

ほのママ「海未ママサンドイッチ?」

ことりママ「ええ、どうかしら」

海未ママ「や、やめてくださいっ!恥ずかしい///」カアァ

ほのママ「まあまあ、そう言わずに……えいっ」ギュ-

ことりママ「あ、ほのママずるい!じゃあわたしも……えーい♪」ギュ-

海未ママ「……も、もうっ//////」



229:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 20:02:02.55 ID:XYo/W5jx.net
海未パパ「……いやあ、恥ずかしがる母さんもいいものですねぇ」シンミリ

ことりパパ「園田さん、なんか変態みたいですよ……」

海未パパ「変態とは人聞きが悪いですね。私はただ、母さんの可愛さに興奮していただけですよ」

ことりパパ「は、はぁ……」


ポンッ


ことうみパパ「「ん?」」

ほのパパ「……」ユビサシ

ことりパパ「……サンドイッチですか?」

ほのパパ「」コクッ



230:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 20:06:57.60 ID:XYo/W5jx.net
ことりパパ「アレがどうしたんですか?」

ほのパパ「」ユビサシ

ことりパパ「えーと、僕ら?ですか」

ほのパパ「」ウン

海未パパ「……まさか大将、私達でアレをやろうとか言いませんよね……?」

ほのパパ「!」コクコク

ことりパパ「ええええっ!?」

海未パパ「やっぱり……」

ことりパパ「い、いえ僕らは大丈夫で――」

ほのパパ「」ガシッ

ことりパパ「す……」ダラダラ



231:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 20:11:48.40 ID:XYo/W5jx.net
海未パパ「……こうなっては大将は止められません、諦めましょう」ハァ

ことりパパ「そんなぁ……」

ほのパパ「」ニカッ


ギュ----!!! ベキベキッ

ギャアアアァ!!!



ほのママ「はぁ……全くあの人は……」

ほのか「あははっ!おとうさんたちもなかよしだっ!」

ことり「……パパかわいそぅ」

ことりパパ「可哀想って言うより、痛そうね」

うみ「お、おとうさまはだいじょうぶでしょうか……」ワタワタ

海未パパ「大丈夫です、酔いも覚めて丁度いいでしょう」



232:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 20:15:36.22 ID:XYo/W5jx.net
ほのか「あ、なんかカメラがちかちかしてる」

ほのママ「へ!?ちょっと、それ時間無いってことじゃ!」

ことり「ど、どうしようっ……」

ことりママ「とにかく構えて構えて!」

海未ママ「もう、騒がしい人たちですね……さあ、海未さん」

うみ「は、はい!」



ほのママ「……せーのっ!」





全員「はい、チー……」


パシャ!!


「ああああっ!!??」


――――――



235:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 20:19:35.97 ID:XYo/W5jx.net
~年後 園田家


ピラッ

海未「ふふっ、そういえばこんな事もありましたね」

海未「懐かしいです」





ピンポ-ン



海未「おや、来客ですか」スクッ

ガチャ

海未母「海未さん、お客さんですよ」

海未「あ、お母様。わかりました、すぐに参ります」ガサッ



236:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 20:23:31.94 ID:XYo/W5jx.net
海未母「それは?」

海未「これですか?」スッ

海未母「まあ……懐かしいですね」

海未「はい、大切な思い出です」



「おーい!うーみちゃーん!」



海未「ああ……来客とはそういう事ですか」クスッ

海未母「ええ、早く行ってあげてください」

海未「ではお母様、失礼します」ペコッ



ガラッ



237:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 20:27:59.00 ID:XYo/W5jx.net
海未「すみません、お待たせしました」

ことり「うーみちゃん♪」

穂乃果「暇だから遊びに来たよー!」

ことり「今日はお稽古、大丈夫だよね?」



海未「……ふふっ、あの時と同じですね」

穂乃果「なになにー?どうしたの?」

海未「いえ、何でもありませんよ」

ことり「それで、海未ちゃんのご予定は?」



海未「……私も丁度暇していたので、是非遊びましょう」ニコッ


おわり



239:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 20:29:45.47 ID:XYo/W5jx.net
何故か最初書こうとしてたのと違う展開になったけど書いてて楽しかったです

まあ結局は、ロリライブが書きたかった。それだけです



242:名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 21:06:47.83 ID:YbtUH7qD.net
御苦労
大儀であった



244:名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 23:34:38.63 ID:1YRfQuNT.net


ロリライブ最高でした



257:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/08/17(月) 12:37:34.29 ID:IGKsbqvA.net
もうだめだ
消えてしまいそう








こんな記事も読んでみませんか?面白い記事がたくさん☆


ゆりプラス+ 最新記事リスト


Twitterで人気な記事ランキング


タグ別関連記事リスト

Pagination

10649: ゆり名無し

くそかわいい
  • 2015/08/20 12:58

コメントを投稿

コメント:登録フォーム



オススメまとめブログRSS


ゆりプラス+ 人気ページランキング(2週間集計中)


Utility

ゆりプラス+について。


Twitterやってます。ふぉろーみー
このサイトについて


シャイニー☆

TOP絵募集中!
↑のリンクから募集ページへ!


|
お気に入りに追加できます。

TOP絵募集中!2015

ついったー

妄想中・・・

にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 アニメブログへ

人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】

BS blog Ranking
track feed +
フィードメーター - ゆりプラス+
ブログパーツ ブログパーツ
ブログパーツ

\アッカリーン/ 特徴がないのが特徴


アクセスランキング(運営者様用)

検索フォーム(仮)

Loading

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
78位
アクセスランキングを見る>>

FX会社レバレッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。