スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花陽「りんまき最高ですッ!」 凛「まきぱなたまらんにゃ~」 真姫「王道のりんぱなよね」



1:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 00:21:50.04 ID:jEQ0Qc5B.net
凛「真姫ちゃーん!」

真姫「ヴェエエエ!!」

花陽「あ、凛ちゃん」

凛「真姫ちゃん真姫ちゃん真姫ちゃーん!!」

真姫「チョット!どうしたのよ離れなさいよっ!」

花陽「…………」

凛「今日も練習がんばろうね! 真姫ちゃん!」

真姫「はいはい、言われなくてもちゃんとやるわよ、くっつかないで」




2:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 00:22:35.44 ID:jEQ0Qc5B.net
花陽(……)

花陽(……最高!りんまき最高ですッ!)

花陽(無自覚ながらも一定の距離を作ろうとする真姫ちゃんに対し、無邪気に絡む凛ちゃん! かわいい!)

花陽(そしてなんだかんだ言いつつもしっかり対応する真姫ちゃん! どっちもかわいいよォッ!)

花陽「……ぇへ」

凛「かよちーん、どうしたの?」

花陽「んーん! 何でもないよ凛ちゃん」ツヤヤカ

真姫「何かツヤツヤしてない……?」

花陽「き、気のせいだよぉ……」



5:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 00:23:37.43 ID:jEQ0Qc5B.net
花陽「真姫ちゃん、ちょっとさっきの授業でここがわからなかったんだけど……」

真姫「どこ? この問題?」

凛「あー、ここ難しいよねー」

花陽「うん、何回公式に当てはめてもちょっとわからなくて……」

真姫「たぶん公式に当てはめたあとの計算で間違っているんじゃないかしら、ここはね」

凛「…………」

花陽「え、先に代入させちゃダメなの?」

真姫「いいえ、それが正しい方法なんだけど、ややこしいからこっちでやった方がわかりやすいのよ」



7:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 00:24:33.31 ID:jEQ0Qc5B.net
凛(……)

凛(きた! まきぱなきたにゃ! たまらんにゃ~!)

凛(かよちん真剣になってて気づいてないけど、近い! 近いよ真姫ちゃん! かよちんが気づいたら絶対赤面にゃ!)

凛(それに真姫ちゃん、かよちんとお話してるとスゴく優しい顔してるよね! はぁー……)

凛「……んひ」

花陽「わかった! ありがとう真姫ちゃ……どうしたの凛ちゃん」

凛「何でもないよ!」テカテカ

真姫「スッゴイ笑顔だけど、何か良いことあったのかしら」

凛「凛はかよちんも真姫ちゃんも大好きにゃー!」



8:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 00:25:58.62 ID:jEQ0Qc5B.net
凛「かよちーん、今日の帰りにラーメン食べて帰 ろー!」

花陽「う……ゴメンね凛ちゃん……、花陽はちょっといいかなぁ」

真姫「花陽、もしかしてまた?」

花陽「うん、ちょっと、ちょっとだけ、体重が……うぅー……」

凛「えー? かよちんは全然そんなことないよ! むしろこのくらいが柔らかくて気持ちいいのに!」

真姫「…………」

花陽「でも、やっぱりμ'sメンバーなんだからダメだよぉ……」

凛「もー! かよちんは気にし過ぎ! こんなにかわいいのに!」



9:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 00:26:48.73 ID:jEQ0Qc5B.net
真姫(……)

真姫(やはり王道、りんぱなが至高ね……幼なじみで昔からベッタリくっついて、正直ことほのうみとは別種の、甘さがあるわ)

真姫(凛、花陽のことをかわいいかわいいと言っているけど、アナタの無垢さも相当にかわいいわよ?)

真姫(花陽も、他の子だと笑いながらちょっと困ったような顔をするのに、凛だけはくっついても嬉しいそうよね)

真姫「……ふふ」

花陽「ま、真姫ちゃんも行くなら花陽も覚悟を決め……真姫ちゃん?」

真姫「わ、わ! 何でもないわよ!?」アセアセ

凛「何か不気味なにやけ方してたにゃー……」

真姫「不気味って何よ! 失礼ね!」



10:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 00:27:29.13 ID:jEQ0Qc5B.net
花陽(ピャァァアアア、りんまき! 濃厚なりんまきが始まるよぉ!)

凛「だぁって黙ったままにやけてたんだもーん」

真姫「だって! ……た、たまにそういうことだってあるじゃない! ねぇ、花陽?」

花陽「う、うん! そうだよね、たまにある、かな……?」

真姫「ほら見なさい!」



12:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 00:28:24.77 ID:jEQ0Qc5B.net
凛(まきぱな! テンション上がるにゃー!)

花陽「でも、思い出し笑いとか花陽もしちゃうから、よくわかるよ」

真姫「へぇ、そうなの?」

凛「あー、たしかにかよちんは中学の時にもあったもんねー? あれはたしか……」

花陽「ピャア! ダメ、凛ちゃん! 言っちゃダメだよ!」

真姫(これは! 珍しく花陽からのボディータッチりんぱな! 捗る、非常に捗るわ!!)



13:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 00:29:19.09 ID:jEQ0Qc5B.net
.




花陽(やっぱりりんまきだよねぇ……)




凛(まきぱなしかないにゃー)




真姫(りんぱな以外あり得ないわね!)








14:名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/:2015/05/17 (日) 00:31:10.70 ID:QGRKWt3s.net
浄化されそう



16:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 00:31:52.21 ID:jEQ0Qc5B.net
思いついたの若干書いただけだからまた気が向いた時に やる、2年3年もやりたいけど時間なくてあんま書けないし
以下ラーメン
醤油



17:名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/:2015/05/17 (日) 00:33:10.80 ID:QGRKWt3s.net
乙残りも期待
とんこつ



25:名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 01:08:36.89 ID:fLez1ftV.net
永久機関みたい
みんな幸せ



26:名無しで叶える物語(空)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 01:17:50.06 ID:DD0zJpfz.net
優しい世界



28:名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 01:43:42.16 ID:Zo1ljge/.net
まきりんぱな最高やん…



41:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 20:06:41.22 ID:xYTiJ9bM.net
ラーメン書けよ……
三年組ドロップ



42:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 20:07:19.37 ID:xYTiJ9bM.net
店員「いらっしゃいませー! ……!」

店員(何この子たち、かわいい……!)

店員「三名様でよろしいですか?」

絵里「はい、大丈夫です」

店員「ではこちらの席にどうぞー、後ほどご注文を伺わせていただきます」

希「いい感じのカフェやね、絵里ちお手柄やん」

絵里「ええ、食べログでも高評価なお店よ」

にこ「何か、アンタから食べログって言葉を聞きたくなかったわ……」

絵里「何で? 便利じゃないの食べログ」

希「ふふ、μ'sに入ってから絵里ちはどんどん丸くなってて、いい傾向やと思うよ」



43:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 20:08:15.07 ID:xYTiJ9bM.net
店員「失礼します、ご注文お決まりでしたらお伺いいたします」

希「うちはカフェオレ」

にこ「えーっとにこはぁ~……ココアがいいにこ☆」

店員「はい、カフェオレとココア……お客様は?」

絵里「オレンジジュースで」

にこ・希「え?」

絵里「オレンジジュース」キリッ

店員「え?」

絵里(あれ、何か変なこと言ったかしら……)

店員「か、かしこまりましたー。カフェオレとココアとオレンジジュースですね、お待ちください」



44:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 20:09:51.12 ID:xYTiJ9bM.net
にこ「絵里……アンタ何でそんなかわいいもの頼んでるのよ、にこもジュースにすればよかった!」

絵里「何となくオレンジな気分だったの」

希「絵里ちが一番コーヒー飲みそうだからかあの店員さん、ちょっと戸惑ってたなぁ」

にこ「さて、じゃあ始めるわよ」

希・絵里 コクリッ

にこ「週一で開催して、今日で記念すべき二桁、十回目の開催となります……」

絵里「感慨深いわね……」

希「いまだに誰も意見を譲らないからやん? 二人とも素直になればいいのに」





にこ「第十回、一年生組のカップリング会議を始めます」

希・絵里 パチパチパチ



45:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 20:10:52.14 ID:xYTiJ9bM.net
絵里「さて、前回は私が最初に発表したから、今回はにこと希のどっちかからね」

希「じゃあ、うちから行かせてもらおうかな」

にこ「……珍しいわね、いつもは二番目を選ぶのに」

希「ふふ……これで終わっちゃったらゴメンなぁ」

絵里「じゃあ希、お願いね?」



希「変わらず、うちはりんまき推し。そしてこれは先日の話……」

にこ「相変わらず怪談でも語り出しそうな話し方するわね……」



47:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 20:12:19.69 ID:xYTiJ9bM.net
真姫「ふぅ、ちょっと休憩しましょ……水」

真姫 ゴクッゴクッ……

凛「真姫ちゃーん! お疲れ様っ!」

真姫「あれ、凛? 今日はユニットの練習なのに何でここにいるのよ」

凛「ちょうどリリホワも休憩に入ったから来たの! あっ!」

真姫「?」

凛「真姫ちゃん、お水一口もらうね? 凛もう喉カラカラだよ~」

真姫「はぁ? 何言って……ちょっ!」

凛 ゴクッゴクッ……

凛「ふぅ~……わっ! どうしたの真姫ちゃん、顔赤いよ?」

真姫「な、何でもないわよ!」セキメン

凛「ふーん、変な真姫ちゃん。まぁいいや! お水ありがとにゃ!」

真姫「何なのよ! ……もう、何も気にしてないんだから」



48:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 20:13:38.41 ID:xYTiJ9bM.net
にこ「~~~~~~~~ッ!」 バンバンッ

絵里「ハラショー!」 ガタッ

希「ね、たまんないやん?」

にこ「何よそれかわいすぎるじゃない!」

絵里「たしかにあの二人ならそうなるわね、凛は無邪気で気づいてない、真姫は初心過ぎて気にし過ぎ……」

希「アンバランスさがいいんよね、どっちもかわいいなぁ」



絵里「でも認める訳にはいかない……次は私が話をさせてもらうわ」

希「エラい自信たっぷりやね?」

にこ「ま、にこも負ける気はないしぃ~、先は絵里に譲ってあげるわ」

絵里「これは、そうね、ちょうど一週間前にあったハラショーなことよ」



49:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 20:15:35.94 ID:xYTiJ9bM.net
真姫「ちょっと花陽、また歌い出し遅れてたわよ」

花陽「あ、あれぇ……? でもドラムの音に合わせて、だよね?」

真姫「そうなんだけど、スネアの音と一緒に入るのにドラムを聞いてから入ってたら、ズレるに決まってるでしょ?」

花陽「あ、そっか……うん、そうだよね!」

真姫「私が花陽の肩を叩くから、四回目に叩くのと同時に入るの、いい?」

花陽「うん、わかったよ!」

真姫「じゃあ、行くわよ?」

~~♪ タンッタンッタンッ

花陽「~~♪」 タンッ

真姫「そう! そのタイミングよ!」

花陽「わかった! ありがとう真姫ちゃ……あっ」

真姫「? ……あっ」

花陽・真姫 カァァァアア

花陽「な、何かゴメンね……?」

真姫「いえ、私こそ何かゴメン……」



50:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 20:16:49.02 ID:xYTiJ9bM.net
希 プルプルプル

にこ「ズルい! にこもそれ見たかった! ズルい!」

絵里「その後は二人とも赤面したまましばらくだんまり……ふふ、最高にハラショーだったわ」

希「あの二人はお互いに意識し過ぎる気があるからね、方向性は違うけどシンクロするところがいいやん!」

にこ「何てかわいいのあの子たち……これじゃにこのファンがちょっと取られちゃう……」

絵里「さ、二人とも? 素直に負けを認めてもいいんじゃないかしら」 ドヤァ



にこ「ふんっ! 何よ、にこだってスッゴイのがあるんだから!」

絵里「にこ、アナタの強がり……嫌いじゃないわ」

希「でもうちもちょっと絵里ちの話聞いて揺らぎかけたのに、にこっち大丈夫なん?」

にこ「よーく聞きなさい! 昨日、にこりんぱな会議が終わって帰る時の話よ」



51:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 20:20:14.77 ID:xYTiJ9bM.net
花陽「今日の話し合いも為になる内容になってよかったねぇ」

凛「でも、凛だけまだ付いていけないところも多くて、二人ともやっぱりスゴイよ……」

花陽「そうかな? 凛ちゃんも最初の頃に比べるとたくさんグループも覚えてきてるし、そんなことないと思うなぁ」

凛「うーん、かよちんと一緒だからね! 一生懸命話してくれてるかよちん見てると、凛もうれしくなっちゃって、えへへ」

花陽「凛ちゃん……あ、そうだ。もしよかったらうちで今日話してたグループのライブ映像観る?」

凛「いいの!? 観たい観たい!」

花陽「うん! じゃあどうしよう、このまま直接うちに向かっちゃう?」

凛「そうするにゃ! よし、かよちんの家に行こう!」 ガシッ

花陽「り、凛ちゃん? 引っ張られると痛いから、走るのは……」

凛「わかった! じゃあこのまま歩いて帰ろ!」

花陽「う、うん! えへへ……」

凛「楽しみだにゃ~!」



52:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 20:22:01.70 ID:xYTiJ9bM.net
希「わかった! 二人とも、二人ともうちが養う! いいんようちに来ても!」

絵里「四人姉妹、ハラショー……有りだわ! さっそく亜里沙に許可を取らなきゃ!」

にこ「幼なじみ特有の距離感って言うのかしら、普段なら絶対に赤面する花陽が、手を繋いであんな嬉しそうにしちゃって……」



希「うーん、でもうちはやっぱりりんまきやなぁ……真姫ちゃんと凛ちゃんの絡みが好きなんよ」

にこ「は? アンタ、にこの話ちゃんと聞いてた? それでどうしてそうなるのよ」

希「どうして、と言われても……りんまきが魂合ってるんやろうね」

絵里「…………」

にこ「訳わかんない! たしかにりんまきの話もよかったけど!」

希「よかったんや?」

にこ「よかったわよ! でも、王道はりんぱな……これは譲れないわ!」



53:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 20:24:09.62 ID:xYTiJ9bM.net
絵里(……)

絵里(のぞにこ……やはりハラショーね)

絵里(一見、合わないように見えるこの二人……でも、対立することでお互いを認め合い、より高みに行くような……) ズズッ

絵里(それに希のスピリチュアルボディとにこのロリロリボディ、相反するこの二つは一種の芸術とも言える) ズズズズズズッ

希「ちょっと絵里ち! もうオレンジジュース入ってないやん! グラスは空になっとるよ!」

絵里「ハラショーよ」

にこ「突然何言ってんのよアンタ……」



絵里「だけど希、真姫がよりハラショーになれるのは花陽と組んでこそよ!」

希「いいや、真姫ちゃんは凛ちゃんと組まれてこそ真価を発揮するんよ」

にこ「…………」

絵里「どちらも歌唱力が高い、意識し過ぎてしまう、何より真姫が入る意思を決めたのは花陽が要因だと聞いているわ」

希「わかってないなぁ絵里ち、りんまきは逆のタイプだからこそいいんよ、無邪気な凛ちゃん、振り回される真姫ちゃん……鉄板やん?」



54:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 20:25:50.05 ID:xYTiJ9bM.net
にこ(……)

にこ(何だかんだ言ってアンタたちもお似合いよ、にこはのぞえりを強く推すわ)

にこ(生徒会でも先頭に立つ絵里とそれをサポートする希、過去から繋がるその関係性はとてもいいわ!)

にこ(何より、その、ぐっ……羨ましい胸! μ'sの1.2.フィニッシュ! ううぅぅぅ!)

絵里「で、何故にこはそんなに恨めしそうな顔でこっちを見ているのかしら……」

にこ「しぼんでしまえ!」 ダンッ

希「突然何の話をしてるん……?」



にこ「でもでも! にこはやっぱりりんまきがベストだと思うの! だって幼なじみよ? 根強いファンをガッチリキャッチ出来るわ!」

絵里「にこ、幼なじみだから……なんて言うものじゃないわ。たしかに一緒に過ごす時間の長さは大切だけど、それだけじゃない」

にこ「何言ってんのよ、エピソードって部分なら花陽が踏み出す決意は凛が、凛が踏み出す決意は花陽が後押ししてるのよ?」

希「…………」

絵里「あら、そのどちらにも真姫はいたハズよ? 別にその二人だけではなかったんだから、エピソード的にはまきぱなの方がリードしてるわ」

にこ「それは高校に入ってからでしょ! きっとあの二人は、高校に入るまでにもたくさんのエピソードがあったわ!」



62:名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 22:02:09.12 ID:O4pAvmy6.net
>>54
りんまき→りんぱな




55:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 20:28:09.94 ID:xYTiJ9bM.net
希(……)

希(はぁ~、やっぱりにこえりやね……魂が喜んでる)

希(元々はお互いに反発し合っていたハズなのに、気づいたらこんな言い合いも出来る関係になっているってのもいいわぁ……)

希(何より、絵里ちもにこっちも、お互いに一人で戦ってきた期間のある者同士……絶対にいい理解者同士になるハズやん?)

絵里「希? 突然黙ってどうしたの?」

希「スピリチュアルやね」 キリッ

にこ「何がよ……まぁいいわ、にこは絶対絶対絶~~~~ッ対にりんぱなから譲らないわ」

希「奇遇やね、うちもりんまきから譲る気はないよ?」

絵里「はぁ……アナタたち、どうしてまきぱなの良さをわかってくれないのかしら」



店員(この人たち、かわいいのに何の話をしてるんだろ……)

にこ「仕方ないわね、これは来週も話し合う必要が出てきたわ」

希「望むところやん? 次こそ二人ともりんまきが好きでたまらなくさせてみせるよ」

絵里「全く、じゃあまた来週も、ここでいいわね?」

店員(え、来週もこんな胃もたれしそうな話をしに来るの……? みんなかわいいで結論出てるんじゃ……)



56:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 20:29:20.29 ID:xYTiJ9bM.net
.




希(いやぁ……今週のにこえりもよかったなぁ……)





絵里(何だかんだで一番ハラショーなのはやっぱりのぞにこね!)





にこ(相変わらずのぞえりのバランス感は最高だったにこ……来週も楽しみっ☆)








57:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/17(日) 20:32:52.49 ID:xYTiJ9bM.net
希弁難しい、ありがちなネタだしもしかしたら違うSSと被ってるかも知れないけど見逃してくださいな、二年生組は書けたらで
以下寿司
たち



58:名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/:2015/05/17 (日) 21:00:32.45 ID:QGRKWt3s.net
上手いこと繋げやがって!2年も待ってる!乙

王道サーモン



63:名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 00:57:50.05 ID:aCdAabc/.net
こういうのを待ってた
みんな違ってみんないいよね



66:名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 02:02:22.94 ID:/7iPkp2s.net
>>1 が有能すぎて鼻血出た
拾ったものだが、これはちょっとしたお礼だ…



https://twitter.com/go_ryuuu/status/527015158950817792/photo/1



69:名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 12:54:48.88 ID:qosIvnXL.net
>>66
パネェっす



70:名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 18:50:13.41 ID:jLAJ0K54.net
>>66
これはいいものだ



71:名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 20:04:35.70 ID:F62TRQaY.net
これで劇場版までは生きていけますわ



74:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 23:25:24.07 ID:EjNQdWhI.net
ほんじゃ二年行きます



75:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 23:26:16.52 ID:EjNQdWhI.net
穂乃果「さ、ことりちゃん海未ちゃん、ほむまんだよ~!」

ことり「わぁ、いただきま~す♡」

海未「いただきます!」

穂乃果「今日は突然どうしたの?」

海未「ええ、それなんですが……」

ことり「あのね、海未ちゃんと話していて思ったんだけど……」

穂乃果「何? あ! 太ってないよ!? 最近はなるべく間食しないように善処しようとしてるもん!」

海未「……ちょっとそれは聞き捨てならないのですが、それはさておき」

ことり「あのね、最近、一年生のみんながかわいすぎるなーって話をしてて」

穂乃果「あー、たしかにね……うんうん、わかる、わかるよ!」

海未「それで、その中でどの組み合わせが一番かと言う話になったのです」

ことり「で、海未ちゃんとことりでは違ったから、穂乃果ちゃんにも聞いてみようって思ったの」

穂乃果「そっかそっか! うーん、そうだなぁ……一年生組での組み合わせ……」



76:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 23:27:16.60 ID:EjNQdWhI.net
穂乃果「穂乃果は、まきぱながいいと思う!」

ことり・海未「」 ピシッ

穂乃果(あれ……?)

海未「なるほど……なるほどなるほど、ここで新たな可能性を提示してきますか。さすがは穂乃果です」

ことり「うーん、やっぱりみんな違う意見になっちゃったかぁ……」

穂乃果「え、ちょっと待ってちょっと待って! それ以外の組み合わせなんてないじゃん!」

海未「りんぱながあるじゃないですか!」

ことり「りんまきだっていいんじゃないかなぁ!」

穂乃果「え、えー……?」

ことり「こうして三人で別れちゃったら、それは……」

海未「そうですね、これは徹底的に話し合わないといけません」



77:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 23:28:25.32 ID:EjNQdWhI.net
海未「穂乃果はまきぱな、ことりはりんまき、私はりんぱな……それぞれ違うタイプですね」

穂乃果「あ、じゃあ穂乃果からいいかな? つまりどの組み合わせが一番いいかだよね?」

ことり「そうだねぇ、でもみんなかわいいからこうなっちゃって……」

穂乃果「じゃあさ、今までにあったことを出していってどの組み合わせが一番いいか決めたらいいんだよ!」

海未「なるほど、それで他の二人を納得させれば良いのですね?」

穂乃果「うん!」

ことり「それなら負けないよっ!」

穂乃果「うーん、どれを言おっかなー迷うなぁ……」

海未「わかります……どれもかわいくて、うーん……」

ことり「あ、じゃあことりから行くね?」



78:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 23:31:20.52 ID:EjNQdWhI.net
真姫「凛、昨日言ってた話なんだけど……」

凛「昨日? ……あ! ダンス教えてほしいって話だよね!」

真姫「ちょっと! 声大きいってば!」

凛「あはは、ゴメンにゃー! でも、真姫ちゃんがそう言うお願いするのって珍しいよね?」

真姫「しょ、しょうがないじゃない! だって、ダンス苦手なんだもの……歌は得意だけど、いまだにステップも遅れちゃうし」

凛「うーん……あのね、真姫ちゃんはたぶん考えすぎなんだと思うにゃー」

真姫「何それ、イミワカンナイ」

凛「だって、たぶん真姫ちゃんって振り付けを思い出しながらやってるよね? だから遅れちゃうんじゃないかなー」

真姫「どういうことよ、普通はそう言うもんでしょ?」

凛「つまりね、こう!」 グイッ

真姫「わっ、ちょ、突然何なのよ!」 グインッ

凛「こう! こう! クルッと回って! こう!」 グイッ グイッ

真姫「ちょっと! 何!? どうしたのよ!」 グイングインッ

凛「考えて動くよりも、自然と踊った方が気持ちいいし、楽しいよ! そうしたら考える余裕なんてないくらい楽しく踊れるんじゃないかなー」

真姫「全く、それもどうなのよ? ……でも、たしかにね。考えて動くよりも……まさか凛にそんなこと言われるなんて、ふふ」



79:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 23:32:14.50 ID:EjNQdWhI.net
穂乃果「はぁぁ……凛ちゃんも真姫ちゃんもかわいいなぁ」

海未「なるほど、今の話は普段の二人からはちょっと離れていて、いいですね」

ことり「でしょでしょ!? 素直な真姫ちゃんって貴重だし、すっごくいいもの見たと思ったんだぁ~♪」



穂乃果「で、でも! 素直な真姫ちゃんなら穂乃果も負けないよ!?」

ことり「ええー、穂乃果ちゃんも素直な真姫ちゃんのお話持ってるの?」

海未「穂乃果、これは誰の真姫エピソードがいいかではないという部分をしっかり考慮してくださいね?」

穂乃果「わかってるってば! 穂乃果の話もすごくいいんだよ!」



80:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 23:34:07.14 ID:EjNQdWhI.net
花陽「真姫ちゃん、頼まれていたもの持ってきたよぉ」

真姫「ありがとう花陽……って、何この量! スゴいたくさん持ってきたのね……」

花陽「えへへ、だって真姫ちゃんが花陽の好きなアイドルのCDを貸してほしいって言うんだもん! 厳選してもこのくらいはなっちゃうよ~」

真姫「全く……重かったでしょ? 私がお願いしたばっかりに、次からは私がちゃんと取りに行くようにするわね?」

花陽「いいよいいよ! 布教はファンの喜びだよ! それに、いつものお礼でもこれくらいじゃ足りないよぉ……」

真姫「何よいつものお礼って、それに私からお願いしているんだから、次は手伝うわ」

花陽「う、うーん……うん、じゃあお願いしようかな……えへへ」

花陽「そう言えば、突然どうして貸してほしいなんて言ったの?」

真姫「……だって、ラブライブで勝ち抜くには、もっとニーズや傾向性を取り入れていかないと……もっと、曲を研鑽していかなきゃ」

花陽「真姫ちゃん……」

真姫「だってそうでしょ? アイドルなんて、考えたことくらいはあっても、実際に……」

真姫「あ、いや、とにかく! 私が曲を作るんだから、誰にも文句は言わせないものを作らないとって思っただけよ!」

花陽「うん、そうだね……真姫ちゃんはカッコイイなぁ……」

真姫「当然でしょ! ……だから花陽も、そのために協力してね?」

花陽「勿論だよ! うん、うん、絶対……がんばろうね、ラブライブ!」



81:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 23:35:17.83 ID:EjNQdWhI.net
海未「花陽! 真姫! うちなら部屋も空いています! 今すぐ園田家に来てください! たまりません!」

ことり「はぁぁぁああ~、花陽ちゃんと真姫ちゃん、スゴい良い夫婦になりそうで……やんやん♡」

穂乃果「たまたま音楽室に真姫ちゃん呼びに行ったら遭遇したの! ね? ね? やっぱりまきぱなだよね!」



海未「認めます、たしかにまきぱなは素晴らしい……ですが、やはりそれよりも、りんぱなが尊いのです」

穂乃果「ふぅーん、海未ちゃん鼻血出しそうになってるのに、自信あるんだ?」

ことり「正直、一年生組は可能性の幅がありすぎて収束しない気がするな~」

海未「ふふ、絵里ではありませんが、思わずハラショーと叫びたくなる場面があったんですよ……?」



82:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 23:36:36.41 ID:EjNQdWhI.net
花陽「ゴメンね凛ちゃん! 待った?」

凛「かよちん! ううん!凛も今来たところだよ! 今日もお疲れ様!」

花陽「本当? でも遅れちゃってゴメンね……printempsの曲名が決まらなくって……」

凛「凛もリリホワの練習でクタクタだよぉ~、海未ちゃん、もう少し優しくしてくれてもいいのににゃー」

花陽「あはは、でも海未ちゃんも無理だけはしないように考えてるから、大丈夫じゃないかなぁ?」

凛「それはわかってるんだけどー……そうだ、かよちん! 明日も頑張るためにいつものヤツやってよ!」

花陽「エェ!? い、今ここでぇ……?」

凛「かよちーん、凛、クタクタで歩くのもツライよー早くしてくれないと足が爆発するにゃー」

花陽「ば……!? うぅ、わかったよぉ……凛ちゃん、お疲れ様」 ナデナデ

凛「にゃー、気持ちいい~♪ もっともっと~!」

花陽「ふふ、凛ちゃんは甘えんぼだねぇ……はい、顎の下も……」 ギュー ナデナデ

凛「はぁー生き返るにゃー♪」

花陽「えへへ……はい、とりあえず帰ろ?」

凛「んふー、続きはかよちんの家で、だね?」 ツヤツヤ

花陽「もぉ~、仕方ないなぁ♪」



83:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 23:37:39.52 ID:EjNQdWhI.net
ことり「きゃぁぁぁああああああっ♡とってもぷわぷわするよぉ~!」

穂乃果「いつ!? それいつの話!? 何で海未ちゃんだけ! ズルい!」

海未「穂乃果たちが遅かったので……どうです? リードする花陽、甘える凛、そしてここまでの絡みは他ではなかなか見られませんよ?」



穂乃果「でもやっぱりまきぱなだよ! あんなに優しい真姫ちゃんは穂乃果見たことないもん!」

海未「それは穂乃果が怒らせることをするから……それに、あの後の二人はそれはもう溶け出しそうな程甘くて……あぁ♡」

ことり「…………」

穂乃果「え、その後って花陽ちゃんの家だったんだよね? 何で海未ちゃんが知ってるの?」

海未「そ、それは……別にいいじゃないですか! とにかく、りんぱなが至高なのです」



84:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 23:38:36.49 ID:EjNQdWhI.net
ことり(……)

ことり(あぁ~これこれ♡ やっぱりほのうみだよね、ラブの波動がチュンチュンしてるよぉ♪)

ことり(以外と鋭いんだよねぇ穂乃果ちゃんって、それで突かれて取り乱す海未ちゃん、はぁ……)

ことり(昔から見てるけど、やっぱりこの二人は見てて飽きないなぁ)

海未「ことり、どうしたのですか? 穂乃果みたいな顔をして」

ことり「ガーン!」

穂乃果「ちょっとことりちゃん! 何でダメージ受けてるの!?」



ことり「それでもことりはりんまきがいいなぁ、正反対だけど、引っ張られる真姫ちゃんと押しの強い凛ちゃん♡」

海未「それもまた素晴らしいでしょう……ですが、上にはやはりりんぱなが存在しているのです」

穂乃果「…………」

ことり「もぉ~海未ちゃんってば絶対に引いてくれないんだから」

海未「いくらことりが強く推しても、私の心は変わりませんよ」



86:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 23:40:05.19 ID:EjNQdWhI.net
穂乃果(……)

穂乃果(とか何とか言っちゃって! 穂乃果はしってるよ? 最終的にことりちゃんに負けちゃう海未ちゃんを! ことうみの可能性を!)

穂乃果(意外と海未ちゃんって押しに弱いんだよねー、ことりちゃんもことりちゃんで、なかなか引かないし)

穂乃果(最終的にお願いされて負けちゃうんだよね? かわいいなぁ海未ちゃんもことりちゃんも)

ことり「穂乃果ちゃん? 穂乃果ちゃーん?」

穂乃果「ファイトだよっ!」

海未「何で突然励まされてるんですか私たちは……」



穂乃果「でもなぁ、一年生組ならやっぱりまきぱなだよ~あんなに優しい真姫ちゃん、他にないよ?」

ことり「優しいって点で言えば、りんまきだって負けないんだからっ」

海未「…………」

穂乃果「優しいだけじゃないよ! だって、あんなに母性を感じる花陽ちゃんを見ることってあんまりないし!」

ことり「凛ちゃんがあの真姫ちゃんをリードする姿だってとってもぷわぷわするもん!」



87:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 23:42:26.23 ID:EjNQdWhI.net
海未(……)

海未(ふふ、ふふふふふ……来ましたね、ほのこと……脳が蕩けるような完全な空間……所謂Wonder Zone)

海未(アイドル活動中は基本的に穂乃果に対してイエスを返すことりですが、プライベートでは結構我を通すんですよね)

海未(普段はあまり見られませんが、こうして対立して、仲直りする過程、そのお互いにお互いのことを考えている姿、最高ですっ!)

穂乃果「まーた海未ちゃんが変な顔で穂乃果たちのこと見てる……」

海未「へ、変な顔……!?」

ことり「あ、あはは……たまに見るけど、スッゴい面白い顔してる時、あるよねぇ」

海未「おもっ……コホン、しかしこうして話していても全然決まりませんね……」

ことり「そりゃそうかもね、だってみんなかわいいもん☆」

穂乃果「うんうん! ことりちゃんの言う通り! 一年生組はかわいい! かわいいは正義!」



雪穂(みんなして何の話をしてるの……?)

ことり「あ、もうこんな時間だ! もっと一年生……りんまきについてお話したかったのにぃ」

海未「これは、定期的に開催していく必要がありそうですね……二人がりんぱなに染まるまでは」

穂乃果「よーし、絶対にまきぱなを認めさせるぞー!」

雪穂(ここで、『ねぇ、ゆきありは?』って聞けたら、きっと私にコワイものなんてない気がする……)



88:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 23:43:07.95 ID:EjNQdWhI.net
.



ことり(今日もほのうみご馳走様、穂乃果ちゃん、海未ちゃん♡)




穂乃果(ことうみが両サイドにいて、昔から一番近くで見れてる……穂乃果は幸せ者だなぁ♪)




海未(ほのこと、無限の可能性を感じます……これはもう一種の麻薬ですね……)



おわり



85:名無しで叶える物語(西日本)@\(^o^)/:2015/05/18 (月) 23:39:24.44 ID:8dNvBLWM.net
穂乃果、ことり、海未の好みのカプにそれぞれデュオトリオ相手が入っていない
特にことりはデュオでもユニットでも一緒の花陽が入ってない
この嗜好は面白い



89:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 23:48:19.93 ID:EjNQdWhI.net
ことりの口調キツイです、ぶっちゃけかよちん書きた かっただけです
次はえりぱなかのぞえりぱなとかで

>>85で若干気づかれてるけど、どっかで間違ってなければ二年三年は各々
にこ→にこまき
希→のぞりん
絵里→えりまき
穂乃果→ほのりん
海未→うみまき
ことり→ことぱな
みたいに考えてる節がありましたとさ、チュンチュン



90:名無しで叶える物語(有限の箱庭)@\(^o^)/:2015/05/18(月) 23:54:04.93 ID:kjMYBUtK.net
乙です!
ホントにすげーいい世界だった
この世界まだ見ていたいなぁ(チラッ)



91:名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/:2015/05/19(火) 00:10:19.99 ID:gth+JEdS.net
やっぱミスってた、絵里→まきぱな(えりりん)/希→ りんまき(のぞぱな)になってる……







93:名無しで叶える物語(西日本)@\(^o^)/:2015/05/19(火) 23:03:49.33 ID:Kn0vc4vL.net
えりほのりん→まきぱな派
のぞことぱな→りんまき派
にこうみまき→りんぱな派

縦軸はこんな感じか



94:名無しで叶える物語(有限の箱庭)@\(^o^)/:2015/05/20(水) 10:10:02.12 ID:pFWzKInd.net
何回読み直してもニヤニヤしちゃう
1年生組大好きありがとう



95:名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/05/21 (木) 18:01:05.93 ID:AreBIwac.net
優しい世界



96:名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2015/05/21 (木) 21:38:34.09 ID:IRTCyDzW.net
おつ








こんな記事も読んでみませんか?面白い記事がたくさん☆


ゆりプラス+ 最新記事リスト


Twitterで人気な記事ランキング


タグ別関連記事リスト

Pagination

コメントを投稿

コメント:登録フォーム



オススメまとめブログRSS


ゆりプラス+ 人気ページランキング(2週間集計中)


Utility

ゆりプラス+について。


Twitterやってます。ふぉろーみー
このサイトについて


シャイニー☆

TOP絵募集中!
↑のリンクから募集ページへ!


|
お気に入りに追加できます。

TOP絵募集中!2015

ついったー

妄想中・・・

にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 アニメブログへ

人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】

BS blog Ranking
track feed +
フィードメーター - ゆりプラス+
ブログパーツ ブログパーツ
ブログパーツ

\アッカリーン/ 特徴がないのが特徴


アクセスランキング(運営者様用)

検索フォーム(仮)

Loading

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
89位
アクセスランキングを見る>>

FX会社レバレッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。