スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵里「酔った穂乃果がキス魔と化した…」 【ラブライブ!】



4:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/22(金) 23:03:52.58 ID:P+pLhbrp
ガチャ

穂乃果「やっほー!今日も練習がんばろー!」

穂乃果「ってまだ誰も来てない…」

穂乃果「ん?机の上に何か…あ!これ、チョコレートだ!」

穂乃果「でも、これはロシア語かな…?文字が読めない…」

穂乃果「絵里ちゃんのかなぁ…勝手に食べたら怒るよねぇ…」

穂乃果「……」ウズウズ

穂乃果「…1つくらいなら許してくれるよね!それに、ここに置いたままなのが悪いのだ!」

穂乃果「てなわけで、いっただっきまーす!」パクッ

穂乃果「……」モキュモキュ

穂乃果「……?」ケホッ

穂乃果(美味しい…けど、なんだろ…胸がぽかぽかしてきて…)

穂乃果「もういっこ…」



5:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/22(金) 23:22:17.02 ID:P+pLhbrp
ガチャ

絵里「ふぅ…みんな来てる?」

穂乃果「……」

絵里「あら?穂乃果だけ?…って、あー!!」

絵里「それ、放課後に食べようと思ってたチョコレート!」バッ

絵里「も、もう空…」

穂乃果「……」アーン

絵里「!! ま、待ちなさい!それが最後の…」

穂乃果「……」パクッ

絵里「あぁぁぁ…」



7:名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2014/08/22(金) 23:26:52.03 ID:bT+x4fVW
チョコレートボンボン先輩はいつもいい仕事するな



8:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/22(金) 23:29:44.41 ID:P+pLhbrp
絵里「ほ~の~かぁ~!!」

穂乃果「ほぇ…えりちゃん…?」モキュモキュ

絵里「ほぇ?じゃないわよ!おばあ様が送ってきて下さったチョコレート、全部1人で食べちゃって!」バンッ

穂乃果「んぅ…?あ、ほんとら…もうからっぽ…」

絵里「…それで?何か言うことはないの?」

穂乃果「ゆーこと…?ほのかわかんない…」

絵里「…そう、そういう態度をとるのね…!」

絵里「謝ったら許そうかと思ったけど…もう穂乃果なんて知らないっ」プイッ

穂乃果「……」モキュモキュ

穂乃果「!」

穂乃果「…♪」ニヘ~



10:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/22(金) 23:45:29.06 ID:P+pLhbrp
穂乃果「え~りちゃん♪」

絵里「…何?謝る気になった?」

穂乃果「チョコレート、まだのこってるよ…?」

絵里「え!?本当!?いったいどこに…」

穂乃果「こ~こ♪」スッ


ちゅぅ


絵里「……」チュー

穂乃果「ん~♪」チュー

絵里「……」チュー

絵里「……!?!?!?」



11:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 00:01:07.75 ID:P+pLhbrp
穂乃果「んちゅ…れろ、ちゅぱ…ちゅるぅ…・」

絵里「…!!……!!!」バタバタ

穂乃果「ちゅ…ふぁっ・…ちゅぱ…れろ…ちゅぅぅぅ・………ぷはっ♪」

絵里「~~~っ!!///」ガクン

穂乃果「えへへ…ちゅーしちゃったぁ…!」

絵里「な、なな…なにを…」

穂乃果「だから、ちゅーだよ?ほのか、なんだかとってもちゅーしたい気分なの…」

絵里「あ、あなたまさか…ウィスキーボンボンで酔っ払って…」

穂乃果「ほのか酔っ払ってなんかないもーん!」

絵里「酔っ払いはみんなそう言…!?」

穂乃果「んちゅー♪」チュー

絵里「~~~っ!?///」チュー



12:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 00:03:39.40 ID:DQxYsC5X
穂乃果「…ぷはっ♪」

絵里「」ボーゼン

穂乃果「むぅ…反応うすいなぁ…ほのかは初めてのちゅーなのに…もしかして、えりちゃんは初めてじゃないの…?」

絵里「ひゃ…」

絵里「ひゃじめて…れす…」ポケー

穂乃果「そっかぁ…!じゃあ、ほのかたちのファーストキスは、チョコレート味だ…♪」

絵里「」ズキューン



13:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 00:12:33.98 ID:DQxYsC5X
穂乃果「ねぇ…まだぜんぜん足りないよ…ほのか、もっ とちゅーしたいの…」

絵里「……」

絵里(嗚呼…駄目よ…ここでとめないと…)

絵里(部室に入ってきたメンバーが、次々餌食になってしまう…)

絵里(でも…さっきのとろけるような感覚…もっと味わいたい…!)ゾクゾクッ



天使チカ『駄目チカ!穂乃果は今酔っぱらってるんだチカ、こういうのはお互いしっかり意識を保った状態でやるもんチカ!』

絵里『そ、そうよね…』

天使チカ『それにこのままだとこっちの意識が先にトんで、穂乃果が別の人にキスすることになるチカよ!』

絵里『そんなの認められないわぁ!穂乃果の唇は私だけのモノよ!』

天使チカ『なら早く穂乃果の酔いを覚ませて…』

悪魔チカ『甘ったれたこと言ってんじゃねーチカ』

絵里『!?』

天使チカ『出たチカね、悪魔チカ…!』

悪魔チカ『キスくらいいくらやっても減るもんじゃねーチカ。穂乃果がしたいって言うんだからこっちに非はないチカ。ただ快楽に身を任せればいいだけチカ』

天使チカ『そんな言葉が…』

絵里『それもそうね』

天使チカ『!?』



15:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 00:17:36.16 ID:DQxYsC5X
穂乃果「えりちゃぁん…♪」

絵里「穂乃果…んっ…」

穂乃果「ん…ちゅ…ちゅぱ…れろ…ちゅるぅ…あはっ♪…ちゅぅ…れろ…んちゅ…♪」

絵里「ん…んぅ…っ!!」ビクンッ

絵里(なに…これ…き、気持ちいい…!!)

絵里(だめよ…こんなこと…知ってしまったら…ああ…私…もう…!!)



ドサッ



穂乃果「…?」

>>17「」

穂乃果「あ…>>17ちゃん…♪」チュパッ



17:名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 00:21:37.75 ID:PbpAr9w8




18:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 00:27:25.49 ID:DQxYsC5X
穂乃果「希ちゃん…♪」

希「えっと…穂乃果ちゃん?見間違いだと思うんやけど、今何を…」

穂乃果「今ね、絵里ちゃんとちゅーしてたんだ!」

絵里「」ビクンビクンッ

希「」

穂乃果「?」



20:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 00:39:08.11 ID:DQxYsC5X
希(空になったチョコレートの箱…)

希(舌っ足らずで、頬が赤く染まった穂乃果ちゃん…)

希(隅っこで果ててるえりち…)

希(なるほど…そういうことやね…)

穂乃果「希ちゃーん?」

希「ハッ…」

穂乃果「大丈夫?」

希「そ、それはこっちのセリフやん?穂乃果ちゃん、酔っぱらってるんと違う?」

穂乃果「希ちゃんまでそんなこと言うー!酔っ払ってなんかないもーん!」

希「はいはい。さ、お水飲んでちょっと横になろ?確か、特別に支給された冷蔵庫の中に…」

穂乃果「……」

希「あれ?あったと思ったんやけど…」

穂乃果「…希ちゃん」

希「あ、奥に倒れてた!ほら、穂乃果ちゃ…」

ちゅぅ

希「………ん……!?!?!?」チュー



23:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 00:54:20.77 ID:DQxYsC5X
穂乃果「んぅ…ちゅっ…ちゅぱ…れろっ…んちゅ…♪」

希「ん…!んん…っ!?」

穂乃果「れろ…ちゅぷ…ちゅぅ…ん……ちゅぱっ♪」

希「~~~っ!?///」

ヘタッ

穂乃果「ありゃりゃ…希ちゃん、へいき?」

希「ほ、穂乃果…ちゃん…」

希(こ、腰が…
抜けて…)

穂乃果「希ちゃん…ほのかね、希ちゃんほどじゃないけど、けっこうみんなのこと、ちゃんと見てるつもりなんだよ…?」

希「へ…?」

穂乃果「希ちゃんはいつもの調子でいたつもりかもしれないけど…」スッ

穂乃果「…ホントは、とっても動揺してるよね…♪」ボソッ

希「───!!」ゾワゾワッ



26:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 01:08:25.62 ID:DQxYsC5X
穂乃果「ドアを開けたら大事な仲間2人がちゅーして て…びっくりした?」

希「う、ウチは…別に…」

穂乃果「隠そうとしてもだめだよ…」

穂乃果「だって希ちゃん…今、とってもえっちな顔してるもん…♪」

希「───っ!?///」

穂乃果「ほら、手鏡だよ…みえる…?」

希「や、やめっ…///」

穂乃果「むー!ちゃんとみてよー!」

希「あ…」

希「あ、あぁ…っ///」

穂乃果「…あはっ♪」スッ

穂乃果「希ちゃん…かわいいよ」ボソッ

希「~~~~っ!?///」ビクンッ



29:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 01:21:52.87 ID:DQxYsC5X
穂乃果「ねぇ…希ちゃん…もっとほのかとちゅーし よ…?」

希「穂乃果…ちゃん…」

希(あ、あかん…体が言うことをきかない…)

希(まさか穂乃果ちゃんに…こんなにSっ気があったなんて…!?)

希(というか…それなら…ウチは…ウチは…!?)



ガチャ



>>32「……っ!?」

穂乃果「ん…>>32ちゃん…♪」レロッ



32:名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 01:23:19.99 ID:JxvNj26Z
かよちん



34:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 01:33:44.50 ID:DQxYsC5X
穂乃果「花陽ちゃん…♪」

花陽「え…!?穂乃果ちゃん…!?希ちゃん…!?絵里ちゃんも…!?えぇ…!?」

穂乃果「どーしたの、花陽ちゃん…はやくこっちにおいれよぉ…」

花陽「ひっ!?ほ、穂乃果ちゃんこそどうしちゃったの!?それに今…」

希「あ、あかん…!」ググッ

花陽「!!」

希「こっちに来たら…あかん…早く…逃げるんや…!」

希「逃げて…みんなに…伝…」

穂乃果「もー!ほのかをゾンビか何かみたいに言わないでぇ!」

穂乃果「そんなこと言う口は…こうだー♪」ムッチュー

希「」チュー

花陽「」



35:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 01:40:36.75 ID:DQxYsC5X
穂乃果「ん~~~~…ちゅぱっ♪」

希「」ビクンビクン

花陽「」

花陽「…ハッ…」

花陽(に…)

花陽(逃げなきゃ…!!)


ガシッ


花陽「ひっ…」

穂乃果「♪」ニコッ



36:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 01:43:01.82 ID:DQxYsC5X
花陽「あ…あぁ…」


花陽「だ…」


花陽「ダレカt


穂乃果「言わせないもーん♪」チュー


花陽「んん~~~~っ!?///」チュー



42:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 01:56:12.92 ID:DQxYsC5X
穂乃果「ちぅ…ちゅぱっ…れろ…んちゅ…♪」

花陽「ん…んん…!!」

穂乃果「ちぅちぅ♪」

花陽「…っ」

花陽「…め…!」チュパッ

穂乃果「?」チュゥチュゥ


花陽「らめ…れす…ほのかちゃ…!///」


穂乃果「──っ!!」ゾクッ

穂乃果「ぢゅる…ちゅぱっ…れろれろ…んちゅぅぅぅ♪」 

花陽「~~~~~っ!?///」カクンッ



45:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 02:12:37.28 ID:DQxYsC5X
穂乃果「…ちゅぱっ♪」

花陽「はぅぅぅぅぅぅ…///」パタリ

花陽(も、もう…だめ…おかしくなる…っ)

花陽(初めての…キスなのに…)

花陽(だめなのに…っ)

花陽(もっと…もっと穂乃果ちゃんとぉ…!)

穂乃果「おおぅ…」ゾクゾク

穂乃果「なんだろう、この気持ち…なんだかとってもワルいことをしてる気分なのに…」

穂乃果「もっとちゅーしたくて…たまらないよ…!!」ガバッ

花陽「~~~~~~っ!?/////」



ガチャッ



>>48「え…!?」

穂乃果「あはっ…>>48ちゃん…♪」チュルッ



48:名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 02:15:53.86 ID:zMbqmejf
海未



65:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 11:19:58.28 ID:DQxYsC5X
絵里「」グデー

希「」ダラーッ

花陽「」プシュー

海未「穂乃…果…?こ、これは…?」

穂乃果「えへへ~…今ね、みんなとちゅーしてたの!」

海未「ちゅ…う…?な、何の最中だったと言うのです…?」

穂乃果「だからぁ、キスだよ、キッス!」

海未「……き」

海未「キス…?」

海未「穂乃果が…き…キス…!?」

海未「絵里と…希と…花陽と…!?」ドサッ



66:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 11:37:34.34 ID:DQxYsC5X
穂乃果「そうだよー♪」

海未「……」

穂乃果「最初はねー、絵里ちゃんとー」

海未「……」

穂乃果「次にー、希ちゃんとでしょー」

海未「……」

穂乃果「でねー、今は花陽ちゃんとしてたのー!」


海未「……」


海未「……」


海未「…です…」


穂乃果「? 海未ちゃん?」


海未「…そんなの嘘ですっ!!」バン


穂乃果「…へ?」



68:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 11:46:13.76 ID:DQxYsC5X
穂乃果「うそじゃな…」

海未「嘘に決まってます!」

海未「だって…だって…」

海未「私の穂乃果は、キスの仕方なんて知らないんですから!!」

穂乃果「え」

海未「穂乃果はあくまでもぴゅあぴゅあなんです!!Pure girls projectなんです!!」

海未「だからキスなんてしたこともないし、できないし…」

海未「ましてや、複数人と致すような、尻軽女ではありませんっ!!」

穂乃果「えー…」



72:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 12:52:50.57 ID:DQxYsC5X
海未「だいたい穂乃果は私がいないと…ですから私こそ が穂乃果に…」ブツブツ

穂乃果「……」

穂乃果「海未ちゃんさぁ…」

穂乃果「ファーストキスの味ってどんなか、知ってる?」

海未「へ…?」

海未「そ、それは…レモン…とか?」

海未「あ、でも…んふ…穂乃果相手なら、イチゴとか…」

穂乃果「ううん…ちがうよ」

穂乃果「答えはねぇ…チョコレート味、だよ」

海未「チョコレート…?」

穂乃果「ね~、絵里ちゃ~ん♪」

絵里「う、うーん…?」

絵里「あれ…?ほの……!?」ムグッ

穂乃果「ちゅー♪」チゥチゥ

海未「」



76:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 14:50:53.41 ID:DQxYsC5X
穂乃果「ん~~~~…ぷはっ♪」

絵里「」チーン

海未「そんな…」

穂乃果「ね、うそじゃないでしょ?」

海未「夢です…これは夢です…あの穂乃果が…こんな…」

穂乃果「もう!海未ちゃんはいっつもほのかのこと子どもあつかいしてぇ…」

穂乃果「でもね、ちゅーなら…」

穂乃果「ほのかの方がけーけんほーふ、なんだよ…?」

海未「…っ!?」ドキッ

穂乃果「だから…ほのかが海未ちゃんに…ちゅーのやり方、教えてあげる…♪」

海未「」ズガーン



78:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 15:02:36.34 ID:DQxYsC5X
穂乃果「海未ちゃん…♪」

海未「……」

海未(ああ…穂乃果の顔が近づいて…)

海未(初めてのキスは…初々しい穂乃果を、私の超絶テクニックでメロメロにするはずでしたが…)

海未(お姉さん穂乃果に…優しく手解きされるというシチュエーションも…)

穂乃果「んっ…♪」


ちぅ


海未(最高です…っ!!)ビクーン



82:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 15:29:51.58 ID:DQxYsC5X
穂乃果「んちゅ…ちぅ…ちゅ…」

海未「ん…!!んんんん…!!」

穂乃果「…ちゅるっ♪」

海未「っぷ…!!あっ…///はぁぁ…っ///」

穂乃果「…海未ちゃん、どーぉ?」

海未「ど、どうって…」

穂乃果「ちゅーのしかた…わかった…?」

海未「わ…」

海未「わかりません…!///何も…考えられない…っ///」

穂乃果「もう、しょうがないなぁ…♪」スッ

海未「っ…!」ビクッ

穂乃果「もっと…教えてあげる…」

海未(あ…あぁ…)

穂乃果「ほら…力抜いて…?ぜーんぶ、ほのかにお任せなんだよ…♪」

海未(あぁぁぁぁぁぁ…)



86:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 17:01:18.80 ID:DQxYsC5X
穂乃果「ちぅ~~~~~…ちゅぱっ♪」

海未「」ビクンビクンッ

穂乃果「あれ!?海未ちゃん大丈夫!?」

海未「…ふ…ふぁっ…!?///」

穂乃果「た、たいへんだ…!息してない…!?」

海未「ら、らいじょぶ…れす…///しゅこし…きゅうけ…」

穂乃果「じんこーこきゅーしないと!!」ンチュー

海未「」



ガチャ



>>90「え…!?」

穂乃果「ん…>>90ちゃん…♪」チュポッ



90:名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 17:07:36.50 ID:+vHhFjkz
真姫



93:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 18:41:56.82 ID:DQxYsC5X
真姫「あ、アンタたち何してんの!?」

穂乃果「ちゅーだよ~♪海未ちゃんとちゅ~♪」

海未「」チュー

真姫「」

穂乃果「よかった、息はしてるみたい…寝かしておいてあげよっーと!」

穂乃果「…さて」

真姫「!?」ビクッ

穂乃果「うひひひひ…真姫ちゃぁ~ん♪」スリスリ

真姫「ちょっ…!?いやっ…な、何考えてんのよっ!?」

穂乃果「真姫ちゃん…」

穂乃果「…ほのかとちゅーしよ?」

真姫「ホント何考えてんのっ!?」イミワカンナイ!



97:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 21:24:19.22 ID:DQxYsC5X
穂乃果「ねぇねぇちゅーしようよー!ねぇってばー! ちゅ~う~!」

真姫「そ、そんなことするわけないでしょ!?離れなさいよっ」

穂乃果「むぅ~!」

真姫「まったくぅ…いったいどうなって…」

穂乃果「……」

穂乃果「そっか」

穂乃果「真姫ちゃん、ちゅーしたことないんだ」ププ

真姫「は、はぁ!?」

穂乃果「そうだよねー、真姫ちゃんはまだ子どもだもんねー♪必死になっちゃってカワイー」ウププ

真姫「なっ…」

穂乃果「あーあ…早く大人なにこちゃんかことりちゃんがこないかなぁー」

真姫「なな…」

穂乃果「凛ちゃんもリーダーの代わりをつとめたり、最近しっかりしてきたしー」

真姫「ななな…!」

穂乃果「あれ?もしかして真姫ちゃんって、μ'sの中でいちばん…」

バン!

真姫「人が黙って聞いてれば…!」

真姫「上等よ…!き、キスくらいやってやろうじゃない…!!」



98:名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/08/23 (土) 21:29:38.46 ID:6haR4gcc
ちょろまき



99:名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 21:31:34.53 ID:VKNnGQSx
さすがまきちゃんちょろい



103:名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 21:38:42.34 ID:6haR4gcc




106:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 21:50:22.53 ID:DQxYsC5X
穂乃果「えー、そんなムリしなくても…」

真姫「いっ…いいからぁ…!」

穂乃果「ん~?なにがいいの?」

真姫「はぁっ!?だ、だからぁ…っ」

穂乃果「ちゃんと言ってくれないとわかんないなぁ」

真姫「あーもうっ!!///」

真姫「この真姫ちゃんがしかたな~くキスさせてあげるって言ってんの!!///だ、だから…やるなら早くやりなさいよっ!!///」

穂乃果「えへ…♪うん…!」



109:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 22:04:27.61 ID:DQxYsC5X
真姫「くぅぅ…///(どうしてこんなことに…)」

穂乃果「でも、ホントに大丈夫?なんかね、ほのかがちゅーすると、みんなすぐああなっちゃうんだ…」

えりのぞぱなうみ「」ビクビクッ

真姫「…ゴクリ」

穂乃果「ほのかはもっとちゅーしたいのに…」

真姫「ほ、他のメンバーと一緒にしないでくれる?」クルクル

真姫「私くらいになると、キスなんて日常茶飯事…挨拶みたいなものなんだから…」クルクル

穂乃果「おお、すごい!」

真姫「だから、穂乃果のキス程度で堕ちたりなんか…」

穂乃果「言ったな~?じゃあ、いっぱいちゅーしようね、真姫ちゃん♪」


ちゅっ


真姫「………っっっ!?///」



110:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 22:33:22.59 ID:DQxYsC5X
穂乃果「ちゅ…んっちゅ…れろ…ちゅぷ…♪」

真姫「んぅ…!んんんっ…!!」

真姫(う…うわ…)

真姫(キス…してる…穂乃果と…!!)

真姫(ゾクゾクして…気持ち…いい…!これが…キス…っ!!)

真姫(穂乃果…穂乃果はどうなのぉ…?)チラッ

穂乃果「ちゅるるっ…ちゅぱ…ちぅぅ…」

真姫(ああ…穂乃果が…こんな…)

真姫(目の前に…私の…唇を…)

穂乃果「…?」パチッ

真姫(あ…)

穂乃果「──♪」ニコッ

真姫「…っ///」カァァ

穂乃果「ぢゅるるっ…ちぅぅっ…ちゅぅぅぅぅっ♪」

真姫「~~~~~~っ!!!?///」



113:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 22:48:53.26 ID:ej4j7Bfo
あっ!……あっ……あぁ~(´;ω;`)



115:名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 22:54:28.18 ID:VKNnGQSx
あ^~



116:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 22:58:04.44 ID:DQxYsC5X
穂乃果「ん~~~~ちゅっ♪」

真姫「んっぷ…!」

穂乃果「真姫ちゃん、大丈夫!?」

真姫「っく…!///」フラッ

真姫「へ、平気よ…これくらい…私を…誰だと思って…」ハァハァ

真姫(か、勝ったわ…!危なかった…もう少しで…)

穂乃果「さすが真姫ちゃん!」

真姫「! ふ、ふふ…当然よ…!」

真姫「穂乃果のキスは…まだまだね…」

穂乃果「え?」

真姫「海未たちをこんな風にして悦に入ってたのかもしれないけれど、こんなんじゃ私は…」

穂乃果「……」

穂乃果「真姫ちゃん」

穂乃果「舌、出して」



118:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 23:13:27.68 ID:DQxYsC5X
真姫「…は?舌…?」

穂乃果「うん。『べー』って」

真姫「何を…」

穂乃果「いーから」

真姫「べ、べー…」

真姫「ろお?こえれ…」


穂乃果「はむっ♪」


真姫「!?」ビクンッ

穂乃果「んむんむ…ちゅる…ちゅ…」

真姫(な…!?ちょっ…!?)ゾワゾワッ

穂乃果「じゅるっ…ちゅるるるるっっっっっ♪」

真姫(ちょぉぉぉぉぉ!?!?!?///)



ガチャ



>>123「今の、なんの音………!?」

穂乃果「>>123ちゃんら…♪」ジュルッ



122:名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 23:17:40.90 ID:iWkxBvYR
にこ



123:名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/:2014/08/23(土) 23:17:45.07 ID:VKNnGQSx
にこ



133:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 00:44:48.20 ID:BPT7K6Db
にこ「」



絵里「うぅん…///」

希「ぁはん…///」

花陽「はぁ…はぁ…///」

海未「んふ…んふふふ…///」

穂乃果「…んぱっ♪」

真姫「」ビクッビクビクッ



にこ「」



135:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 01:08:02.94 ID:BPT7K6Db
女子高生     飲酒

   退学  スクールアイドル

ラブライブ  部室で    注目

  昏睡      
         出場停止



『おはようございます!!』


○倉『人気絶頂のスクールアイドルグループ、μ's』

○倉『私も知ってました。ホントに人気で、チケット全然取れないんですよ』

○倉『9人の女の子で、学年が違って…』

○倉『それがなぜ!!今日はこちらのニュースから』



にこ「」

穂乃果「にこちゃん…?」

にこ「」

穂乃果「おーい!」

にこ「…ハッ…」



136:名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 03:39:36.19 ID:g9W+VHPK




150:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 17:12:55.01 ID:BPT7K6Db
にこ「ほ~~の~~かぁ~~~!!」

穂乃果「わわわっ!?」

にこ「やっぱりちょっと酒臭い…!何てことしてんのよアンタは!!」

穂乃果「なんてこと?」

にこ「スクールアイドルが飲酒して淫行をはたらくなんて…こんなのがバレたら大問題よ!?」

穂乃果「? いんこーってなぁに?」

にこ「へっ?…そ、それはその…みだらな行いを…」

穂乃果「? みだらなおこないって?」

にこ「だ、だからぁ…その…え、えっちなことよ!!」

穂乃果「えぇー!?ほのか、そんなことしてないよっ!!だいたいお酒ものんでないし!!」

にこ「そ、そうなの…?そういえばカンやビンは見当たらないわね…」 

穂乃果「もう、心外だよにこちゃん!」プンプン

にこ「わ、悪かったわよ…コホン。やだぁ~!にこったらぁ、ちょぉ~っと早とちりしちゃってぇ~☆」

穂乃果「ほのかはみんなとちゅーしてただけなのに!」



にこ「……ん?」



152:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 17:24:20.04 ID:BPT7K6Db
にこ「ちゅぅ…?」

穂乃果「うん。ちゅー」

にこ「……」

にこ「あ、あー!次の曲は遊園地をイメージして作ったんだっけ?ネズミーランド、一度はみんなで行ってみたいわよねー!」 

穂乃果「ううん。キスのことだけど」

にこ「…キス」

穂乃果「うん」

にこ「あ、あー!あの

穂乃果「魚じゃないよ」

にこ「……」

穂乃果「にこ…

にこ「何てことしてんのよアンタはぁ!?」



153:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 17:33:36.38 ID:BPT7K6Db
にこ「あああアイドルがきききキスなんて…!」

にこ「しかもメンバー同士…女の子同士で!?」

穂乃果「? なにかもんだいが?」

にこ「ありまくりよ!!」

穂乃果「でも、おかしのCMでアイドルグループが…」

にこ「だからそれも問題になって打ち切りになったでしょーが!!」

穂乃果「にこちゃん」

にこ「なによ!!」

穂乃果「ちゅーしよ?」

にこ「はぁぁぁぁ!!?」



155:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 17:56:27.04 ID:BPT7K6Db
穂乃果「ちゅー♪」

にこ「ままま待ちなさいっ!」ビシッ

穂乃果「いだっ」

にこ「どうなってんのよこれ!?何かのドッキリ!?」

穂乃果「ちがうよー!ほのかがにこちゃんにちゅーしたいだけー!」

にこ「」

穂乃果「ね?いいでしょー?」グイグイ

にこ「い、いいわけないでしょ!?大銀河宇宙No.1アイドル・矢澤にこの唇を奪うなんて、百万年早いわよ!!離れなさいー!」グイグイ

穂乃果「やーだー!」グイグイ

にこ「だぁぁもう…!…そ、そう!ちょっと聞きなさい!こういうのはムードが大事なのよ!ムードが!」

穂乃果「むーど?」キョトン

にこ「(な、なんとか止まったわね…)そうよ!こんな訳のわからない状況でにこのファーストキスは…

穂乃果「……」

穂乃果「…にこちゃん」

ドンッ



156:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 18:08:10.07 ID:BPT7K6Db
にこ「きゃんっ!」

にこ「いったぁ…尻餅ついちゃったじゃない…!」

にこ「ちょっと穂乃果!なにす



ちゅっ



にこ「…………」

にこ(……へ?)

穂乃果「んっ…ちゅっ…ちゅる…」

穂乃果「…ぷは……」

にこ「…………」

にこ「…ハッ…」

にこ「あ、あんたねぇ…!ふざけ…」

穂乃果「にこちゃん…」

穂乃果「だいすき…♪」ニコッ

にこ「」



157:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 18:25:19.62 ID:BPT7K6Db
穂乃果「んちゅ…れろ…すき♪…んっ…ちゅっ…すき… すきぃ…♪」

にこ「んっ…んんっ…!!」ビクビク

穂乃果「ちゅるっ…すき…すきなの…♪んっんっ♪…ちゅる…れろ…ちぅぅぅっ♪」

にこ「ぷはっ……ハァ…ハァ…!!」

にこ(な、なによ…これ…!?)

穂乃果「ねぇにこちゃん…どうだった?」

にこ「は、はぁ…?なにが…」

穂乃果「むーどだよ、むーど…がんばって、あまあまな感じにしてみたんだけど…」

にこ「あ、あのねぇ…!」ワナワナ

穂乃果「?」

にこ「にこはキスに入るまでのムードについて話してたの!!誰がキスの最中の話をしたのよー!!」

穂乃果「えぇー!?」



160:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 19:24:33.01 ID:BPT7K6Db
穂乃果「ごめんなさい…」シュン

にこ「ったく…!とんだファーストキスよ…いや、ノーカンね、これは!ノーカウントよ!」

穂乃果「うぅ…」

にこ「だいたい『がんばって』って何よ!無理して好きなんて言…

穂乃果「それは違うよっ!!」ガバッ

にこ「ひぃ!?」ビクッ

穂乃果「ほのか、にこちゃんのことホントにだいすきだもん…だからちゅーしたくなっちゃうんだもん…」グスッ

にこ(ぐはっ…)ズキューン

穂乃果「…でも、にこちゃんはいやだったよね…ごめんね…」

穂乃果「ほのか、もうしないから…だから、またなかよくしてください…」ウルウル

にこ「」ズキュキューン

にこ「ば、馬鹿言ってんじゃないわよ!これくらいで穂乃果のことが嫌いになるような、器の小さな女じゃないのよ、にこは!」

にこ「むしろにこも…あ、あんたのこと…す、好き…な方だしっ!!」プイッ

穂乃果「にこちゃん…!」

穂乃果「…だ~いすきー!!」モッギュー

にこ「きゃあっ…まったく…しょーがないわ

穂乃果「じゃあ仲直りのちゅー♪」

にこ「やっぱり嫌いよ嫌いー!!!」



161:名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 19:37:21.59 ID:GkwXl8zr
(・8・)……



162:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 19:41:25.45 ID:BPT7K6Db
穂乃果「ちぅちぅ♪んっちゅー♪」

にこ(くぅぅぅ…///なんなのよこれは…どこでこんなキス覚えたのよ…っ///)

穂乃果「…♪」ゴソゴソ

パシャー

にこ「!? ぷはっ…ちょ、ちょっと…何やって…!」

穂乃果「へ?せっかくだから、仲良しの証として、ちゅーしてるところを写真にとっておこうとおもって!はい、にこにー♪」チュー

パシャー

にこ「んぷっ…!や、やめなさいよっ!万が一そんな写真が流出したらどうなるか、わかって…んん~~っ!!」チュー

パシャー

穂乃果「…ちゅぱっ♪え~、2人は仲良しさんだなーって思われるだけだよ~♪」

にこ「だ、だめよ…だめだめ!アンタはなんにもわかってな…んんん~~っ!!///」チュー

パシャー

穂乃果「ちゅるるっ♪もう…じゃあにこちゃんの写真だけにするよ…」

にこ「ほ、ほぇ…///」トローン



164:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 19:51:52.25 ID:BPT7K6Db
穂乃果「はい、に~こちゃん♪にっこにっこにー♪」

パシャー

にこ「あっ…///だ、だめだめ!撮らないでっ…!!///」

穂乃果「どうして?にこちゃん今、とってもカワイイ顔してるよ?ほら、にっこにっこにー♪」

パシャー

にこ「あっ…あぁぁぁ…!!///」

穂乃果「最後にもういっかい、ちゅー♪」

にこ「…………」

にこ(ああ…ごめん…こころ、ここあ、こたろう…)

にこ(お姉ちゃん…アイドル失格かもぉ……っ!!///)




ガチャ




穂乃果「ん…♪遅かったね…♪」チュポンッ



入って来たのは凛?ことり?
直下5レスで多い方



165:名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 19:52:41.51 ID:7gLtmtjG
凛ちゃん



166:名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 19:53:00.67 ID:gjmJ2k5G




167:名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 19:55:02.68 ID:txscGE/x
にゃー



168:名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 19:57:08.98 ID:BNQp/l2H
rin tyan



169:名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 19:58:37.26 ID:HFxRVjCm

   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´
      ○
       O
          /                        \
           /        /                   \
          /      /  . イ     ト、              ヽ
       /      / /  |     l| \           ヘ   ヽ
.      / /    /   | :l    l|    \  ヘ      l    ',
     /      ン'^⌒` | :l     j '^´ ̄` \ i    |     ,
.     '  l   l/       | l    /       Vi    |    l
    │ |   l   _,.ニ.,,_ | l:{  /  _,ニ..,,_   i    |    | と思う凛であった
     |  :|   | ,ィfひ「ハ`  |ハ /    fひソハ\  i    ,'   │
     |   l   /( {::::::ノリ   j/    l:::::::ノリ )〉 j    /     |
    │ lハ   |  ` `ー '         `ー '゙  '゙ /   /      l
.     l  lハ  | :.::::::.:     ,       :.:::::::.:  /   / ^l     l
      l  l', \ヘ                    // /ハ }   j ,'
.     V{ l',   l\                 // ノ ノ ノ  //
      ヽl ',  lハ     `ー'⌒ ‐-‐'     / __  イ   //
.          \い个:.、                   / , / //
           \ |l:: .._         _. イ  /〃/
             `ヽ ー≧ュ.. __..  ‐ ´  |/ ´ '′
                 V}       /{__
               __/く_  _ -‐=彡  V\__
             /:::::/∧{ /∧      /:::::::::::\



175:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 20:19:27.68 ID:BPT7K6Db
凛「やっほー穂乃果ちゃーん!いやぁ、英語の課題がな かなか終わらなくて…」

穂乃果「そっか、それはお疲れ様だ!」

凛「ホントだよ~!あの先生、ぜったい凛のこと嫌ってるにゃ。凛にだけたくさん課題出して…」

凛「って、あれ…?」



絵里「」

希「」

花陽「」

海未「」

真姫「」

にこ「」



凛「……」


穂乃果「♪」ニコニコ


凛「…………」



176:名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 20:25:22.42 ID:pIVzkTK+




178:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 20:40:27.54 ID:BPT7K6Db
凛「そ、そうだー今日の課題でわからない所があったん だー」 

凛「ちょっと図書館で調べ物してくるにゃー」

凛(凛の野生の勘が告げている…ここにいてはいけないと!)

ガシッ

凛「」

穂乃果「凛ちゃ~ん♪」スリスリ

凛「な、なぁに?穂乃果ちゃん…」

穂乃果「勉強なら、ほのかがおしえてあげるよっ!」

凛「い、いやー…凛にも解けない問題だったから、穂乃果ちゃんも無理じゃないかなー…」

穂乃果「…ほのか、いっこ先輩なんだけど」

凛「あ、そうだっけ…あははは…」

穂乃果「だからね、先輩のほのかがぁ…」

穂乃果「英語なんかよりもっとやくにたつ、コミュニケーションの方法…おしえてあげる…♪」



179:名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 20:48:47.17 ID:YM64VJCx
このスレ見てたら、この画像を思い出した





180:名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 20:49:36.69 ID:Fw/JPmtQ
>>179
凛ちゃん以外身長差を考慮しているのが良いね



182:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 21:01:47.79 ID:BPT7K6Db
凛「ほ、穂乃果ちゃん?なんだかおかし…んっ!?」 プニ

穂乃果「おお…凛ちゃんの唇、ぷにぷにだ…!指を押し返してくる…!」プニプニ

凛「な、なにを…」

穂乃果「凛ちゃん、最近はリップをぬったり、こまめにお手入れしてたもんね!」

凛「え…し、知ってたの…?」

穂乃果「もちろん!ずっと、やわらかそうな、女の子らしくてかわいい唇だなって思ってたんだ…」

凛「そ、そうなんだ…は、恥ずかしいな…」

穂乃果「照れてる凛ちゃんもかわいい♪」

穂乃果「…でもね?」

穂乃果「ほのかの唇も、凛ちゃんに負けないくらいやわらかいんだよ…?」ペロッ

凛「…っ」ドキッ

凛(え…?)

凛(な、なに…?)

凛(凛…なんでこんなにドキドキしてるの…!?)ドクンドクン



184:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 21:09:25.89 ID:BPT7K6Db
穂乃果「だからね、凛ちゃん…」スッ


凛(え…?)


穂乃果「ほのかの唇と、凛ちゃんの唇…」


凛(なに…?なんていってるの…?)


穂乃果「どっちの方がやわらかいか…」


凛(穂乃果ちゃ…)


穂乃果「比べっこ…しよ…?」



ちぅ



凛「……」

凛「……!?!?!?///」ボンッ



187:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 21:22:43.00 ID:BPT7K6Db
穂乃果「ちぅ…ちゅるっ…ちゅぅぅぅ…んふ♪…ちゅっ ちゅっ…れろ…ちゅるんっ♪」

凛「……っ!!……」チュパッ

穂乃果「うーん…」チュルッ

穂乃果「やっぱり凛ちゃんの方がやわらかいかも…」

穂乃果「というわけで!勝者、星空…」

凛「ふ…」

凛「ふにゃぁぁぁぁ……/////」カクン

穂乃果「わわっ…凛ちゃん大丈夫!?」

凛「大丈夫じゃ…ないよ…っ!///」

凛「もう…穂乃果ちゃんの…ばかぁ…///」

穂乃果「…っ!!」ゾクッ



193:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 21:47:19.90 ID:BPT7K6Db
凛「いきなり…こんなことするなんて…聞いてない よ…!」

穂乃果「ご、ごめんごめん…」

穂乃果「でもほら、さっきも言ったけど、これはコミュニケーションだから!」

穂乃果「凛ちゃんすきだよ、かわいいよって気持ちをこめたんだけど…伝わった…かな?」

凛「……」

凛「…伝わってない」

穂乃果「えー!?」ガーン

凛「伝わってない…から…」モジ

凛「次は…もっと気持ちをこめないとだめにゃーーー!!///」

穂乃果「」ズガーン

凛「それに、さっき先生に教わったんだけど…」

凛「コミュニケーションとかの“com-”って…一緒に、お互いに、って意味なんだって…」

凛「だから、その…次は凛の方も…///」

穂乃果(まじえんじぇー)



195:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 22:08:26.83 ID:BPT7K6Db
穂乃果「んちゅぅぅぅぅ~~~~~~…ちゅぱっ♪」

穂乃果「どうだっ!これで伝わったかっ!」

凛「はい…///」 

凛「つ、伝わりましたわ…///」

穂乃果「あはは、凛ちゃん耳まで真っ赤!」

穂乃果「……」

穂乃果「はむっ♪」

凛「ひぅぅぅんっ!?」ビクンッ

穂乃果「んむんむ♪」

凛「あ…あぁ…にゃぁ…///」

穂乃果「ろお?お耳はむはむきもひー?」ハムハム

凛「にゃっ…にゃぁぁぁぁ…///」

穂乃果「気持ちいいんだね…じゃあ、はむはむだけじゃなくて…」

穂乃果「お耳にも、ちゅー♪ちゅるっ…ちゅるるるるっっっっ♪」

凛「~~~~~~っ!?///」ビクビクビクッ

凛(ああ…かよちん…真姫ちゃん…みんな…)

凛(凛も…今から…そっちに……………)





ガチャ












ことり「ホノカチャン………?」


穂乃果「!」



200:名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 22:10:06.22 ID:NzLlZCrq
ラスボスきたな



207:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 23:16:55.81 ID:BPT7K6Db
穂乃果「こっとりちゃ~~~ん♪」ダキッ

ことり「きゃっ…」

穂乃果「えへ~~~♪」スリスリ

ことり「えっ…えっ…?穂乃果ちゃん…?」

穂乃果「うんっ♪ほのかだよ~♪」

ことり「ど、どうしたの?穂乃果ちゃん、なんだかおかしくない…?」

穂乃果「ぶー!おかしくなんてないよー!」

ことり「そ、そうかなぁ…」

ことり「ってそれより!みんなはどうしちゃったの!?」

穂乃果「うん…それが…」

ことり「それが・・・!?」ゴクリ

穂乃果「みんなとちゅーしてたら、いつの間にかこうなっちゃってたの…」

ことり「……」

ことり「……」

ことり「…ちゅん?(・8・)」

穂乃果「ううん。ちゅー」



209:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 23:21:34.43 ID:BPT7K6Db
ことり「えっ…ちゅーって…え~~~~っ!?」

ことり「穂乃果ちゃんが…みんなと…ちゅー…?」

穂乃果「うん…なんだか体があつくて…」

穂乃果「ちゅーしたくて…たまらなくて…」

穂乃果「でも…みんなすぐこうなっちゃって…」

穂乃果「ぜんぜんおさまらなくって…」

穂乃果「……」

穂乃果「…ことりちゃん」ギュッ

ことり「は、はいっ!」

穂乃果「おねがい…」

穂乃果「ほのかの熱を冷ますの…手伝って…?」

ことり「そ、それって…つまり…」

ことり「ことりも、穂乃果ちゃんと…」

穂乃果「うん…」

穂乃果「ちゅー…しよ…?」

ことり「」



210:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 23:30:25.75 ID:BPT7K6Db
ことり「」

穂乃果「ことりちゃぁん…?」

ことり「…ハッ…」

穂乃果「だめ…?」

ことり「う…」

ことり「ううん…!!全然駄目じゃない…!!」

ことり「ことりも…ことりも、穂乃果ちゃんとちゅーしたいよ…!!」

穂乃果「ことりちゃんっ…!」パァァァァ

ことり(はぅぅっ…穂乃果ちゃんの笑…眩しい…///)

穂乃果「じゃあ…するよ?しちゃうからね?」

ことり「うん…いいよ…」

ことり「ことりは…穂乃果ちゃんがしたいことなら、全部受け止めてあげる…」

ことり「きて…穂乃果ちゃん…」

穂乃果「ことりちゃん…しゅきぃ…♪」



ちぅっ



ことり「───っ!!」ゾクゾクッ

ことり(ああ…ことり…今、穂乃果ちゃんと…穂乃果ちゃんと…!!)



214:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/24(日) 23:41:33.35 ID:BPT7K6Db
ことり(ずっと…ずっと夢だった…!こうやって…穂乃 果ちゃんと求め合うのが…!)


穂乃果「んっ…ちゅるっ…ちゅるるっ♪れろれろ…ちぅぅぅっ♪」


ことり(毎晩毎晩想像した…どうしようもないときは…穂乃果ちゃん人形と練習したりした…!)


穂乃果「ちぅ…ちゅぱっ♪ことりちゃん…♪んちゅ…れろっ♪」


ことり(それが今、目の前で…本物の穂乃果ちゃんが…ことりの名前を呼んで…こんなにも…っ!!)


穂乃果「ちゅっちゅっ♪ちゅる…あはっ♪ん~♪ちゅるっ…ちゅるるるるるっっっ♪」


ことり(あぁぁぁっっ……好き…好き好き…大好き…!!穂乃果ちゃ……)


穂乃果「ちゅ~♪ちゅっちゅ♪ちゅるっ…ちゅぅ~♪」


ことり(ホノカチャ……)


穂乃果「れろれろ…ちゅ…ちゅるっ♪ちぅ…ちぅぅっ♪」


ことり(………)


穂乃果「ちぅちぅ♪れろっ…ちるるるっ♪んっんっ♪ちゅぅぅぅぅぅ♪」


ことり(……………………)



218:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 00:02:48.35 ID:iQRzvtjn
穂乃果「…ぷはっ♪」チュパッ

ことり「っ……」チュルッ

穂乃果「くぅっ…///んん~~~~っ///」

穂乃果「…ことりちゃんっ!すごいよ!」

穂乃果「ほのか、こんなに思いっきりちゅーしたの…」

ことり「……」

穂乃果「…ことりちゃん?」


ことり「…んふっ♪」


ことり「穂乃果ちゃん…♪」スッ


穂乃果「え…?」


ちゅっ


穂乃果「こ、ことりちゃ…」



ぢゅるっ



穂乃果「!?」



ぢゅるるるるっ・・・ぢゅぅぅぅぅぅっっっっ



穂乃果「!?!?!?!?」



221:名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 00:27:30.62 ID:rMnYzo61
ことりちゃん強すぎww



239:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 21:09:35.76 ID:iQRzvtjn
ことり「ぢゅるるるぅぅ……ぢゅぱっ♪」

穂乃果「っ……!!」

ことり「ふふ…♪」チュルッ

穂乃果「あ、あれぇ……?な、なんれ……?」

ことり「どうしたの?穂乃果ちゃん」ニコッ

ことり「ちゅーし足りなかったんでしょ?もっとしようよ…」

ことり「ことりも…まだ全然足りないよ…」チュルルルッ

穂乃果「んんっ!?……んんんんっ……!!」



244:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 21:15:12.06 ID:iQRzvtjn
穂乃果「あっ…はぁっ…!!ことりちゃ…すとっ ぷ…!!」

ことり「ん~?」チュパッ

穂乃果(ど、どうして…ことりちゃんは…)ハァ…ハァ…

ことり「…穂乃果ちゃん、今…」

ことり「どうしてことりは皆みたいにならないんだろうって思ってる?」

穂乃果「! そ、それは…」

ことり「ふふ…そんなの簡単だよ…」

ことり「今の穂乃果ちゃんのキスじゃ…ことりは全然満足できないんだ♪」

穂乃果「……」

穂乃果「え……?」

ことり「あれ?その表情、もしかして…」スッ


ことり「穂乃果ちゃん…自分のキスに自信持っちゃってた…?」クスッ


穂乃果「────っ!!/////」カァァァ



249:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 21:39:19.73 ID:iQRzvtjn
ことり「そうだよね、みんなに満足してもらって、そう 思っちゃうのも仕方ないよね?」

穂乃果「~~~っ!!///」バッ

ことり「きゃっ……んっ…」

穂乃果「ぢゅぷ…れろれろっ…ぢゅるるるるるっ…!!」

ことり「…♪」ガシッ

穂乃果「!?」

ことり「ぷはっ♪…穂乃果ちゃん、そんなに力任せにちゅーしちゃだめ♪逆効果だよ?」

ことり「こうやって、ゆ~っくり、ゆ~~~っくり舌を使った方が…♪」チュル…

穂乃果「んんーー!?///んーーーーっ!!/////」ビクビクッ



250:名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 21:46:05.18 ID:rqLMLhH6
やっぱり穂乃果は最高です



251:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 21:50:27.32 ID:iQRzvtjn
ことり「れろぉ…♪ちぅぅ…ぢゅるぅぅぅ…♪」


ことり(穂乃果ちゃんは…ことりがどれだけ穂乃果ちゃんのことを想ってるか、知らない…)


ぢゅるっ…ちゅぅぅっ♪れろ…ぢぅぅぅ♪


ことり(キスしてくれて、とっても嬉しい…穂乃果ちゃんとキスできて、本当に幸せ……けど……)


んちゅぅっ♪ぢゅるるっ♪ぢゅぷぅぅっっ♪


ことり(みんなと同じだけのキスで…満足できるわけないよ…っ)


穂乃果「んっ…///んんんんっ///」


ことり(でも、あのウイスキーボンボンの空き箱…そう、穂乃果ちゃんは今、酔っ払っちゃってるから…きっと、一眠りしたら今日のことは忘れちゃう)


ことり(でも、少しだけでいい…少しだけでもいいから、この感覚を覚えていてくれたら………)


ちゅぷ…ぢぅっ…ちゅぅぅうぅっっ♪


穂乃果「んぅぅぅぅっっっっ/////」



254:名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 21:55:55.98 ID:2FmUwmjq
ことりちゃんの想いに泣いた



255:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 21:57:36.61 ID:iQRzvtjn
ことり(ごめんね、みんな…ことり、ズルいよね…穂乃 果ちゃんを独り占めしようとして…)

ことり(でも、穂乃果ちゃんのちゅーに負けたみんなが悪いんだよ?)

ことり(ことりは負けない…だって、ことりの想いの方が、穂乃果ちゃんより…みんなより……)


ことり「!」


ぢる…ちゅぅ…ちゅるぅぅ…


ことり(穂乃果ちゃん…?)


穂乃果「ちぅ…ぢゅるるっ…?んむっ…ちううぅぅっ…?」ウルウル


ことり「!!!」


ことり(こ、これは……!?)



258:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 22:08:54.69 ID:iQRzvtjn
穂乃果(こうかな…ちがうかなぁ…)ウルウル


穂乃果(これはどうだろ…もっとこうしたらいいのかなぁ…)ウルウル


ことり「」


ことり(ほ、穂乃果ちゃん…)


ことり(ことりにプライドを傷つけられて、好き放題されてるのに…)


ことり(嫌がったり、悔しがったりするんじゃなく…)


ことり(むしろ、自分を不甲斐なく思って…一生懸命考えて…)


ことり(どうやったらことりが満足できるか、試してくれてる……!?///)キューーーン



260:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 22:43:39.17 ID:iQRzvtjn
ことり「んっ…ちゅるっ…あっ…///」ビクッ

穂乃果「!!」

穂乃果「ぢゅる…ちゅぱっ♪ぢゅるるるぅぅっ♪」

穂乃果「ことりちゃん…!ちぅぅぅっっ♪ことりちゃぁん…!」

ことり「んっ…♪///ちゅぷ…///んぅぅぅっ…♪///」ビクビクビクッ


ことり(そ、そうだった…ことりは、穂乃果ちゃんの…そういう真っ直ぐなところが好きになったんだ…っ///)


ことり(今なら、いつも穂乃果ちゃんがヴァージンであることに拘ってた海未ちゃんの気持ちがわかる…!)


ことり(そう、穂乃果ちゃんはあくまでもぴゅあぴゅあなんだ…!!)


ことり(ぴゅあな心を忘れて、悪魔的思考に囚われていたことりが…勝てるわけ…ない…!!)


穂乃果「ぢるるるるっ♪ちゅっちゅっ…ちぅぅぅ♪」


ことり(あ…ああっ…あぁ…!!)


穂乃果「んっちゅぅぅうぅぅぅっっ♪」


ことり(あぁぁぁあぁぁんっっ!!//////)



261:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 22:58:06.08 ID:iQRzvtjn
穂乃果「ちゅぱっ……」

穂乃果「こ、ことりちゃん…どうかなぁ…」

穂乃果「ほのか、がんばったんだけど…やっぱり、ことりちゃんみたいにうまくできなくて…」

穂乃果「ごめんね、ことりちゃ…」

穂乃果「…ことりちゃん?」

ことり「」チーン

穂乃果「あ、あれ!?」



262:名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 23:00:11.36 ID:9YFlyG/x
ほのハー完成



263:名無しで叶える物語(西日本)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 23:04:25.00 ID:cq++ed4U
素晴らしいです



264:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 23:04:32.20 ID:iQRzvtjn
穂乃果「ことりちゃんも寝ちゃった…」

穂乃果「満足してくれたならいいんだけど…」

穂乃果「……」


絵里「」

希「」

花陽「」

海未「」

真姫「」

にこ「」

凛「」

ことり「」


穂乃果「うーん…」ゴシゴシ

穂乃果「…なんだか、ほのかも眠たくなってきちゃったよ…」

穂乃果「だめだ…もう目を開けてられないや…」

穂乃果「おやすみなさぁい…」

穂乃果「……zzz」


………
……




269:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 23:16:22.89 ID:iQRzvtjn
ちゅる…ぴちゃ…


穂乃果(………?)


んちゅ…ちぅぅ…


穂乃果(なんの音……?)


ちゅっ…ちるるっ…


穂乃果(ちかくでなにか鳴ってる…)


ちゅぱ…ちゅぅ…


穂乃果(それに…口のまわりが熱い…これって…)


れろ…んちゅぅぅぅ…


穂乃果「……」パチッ


絵里「ん~~~…ちゅぱっ♪」


絵里「あ、目が覚めた?穂乃果♪」


穂乃果「……」


穂乃果「………っ!?!?!?///」ボンッ



270:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 23:24:57.02 ID:iQRzvtjn
穂乃果「え…?絵里ちゃん…?えぇ……?」

絵里「じゃ、おはようのキスね♪」

海未「ちょっと待ってください!」

凛「絵里ちゃんばっかりずるいにゃ!」

真姫「そうよ!次は私の番でしょ!?」

希「嘘はあかんよ、次はウチや!」

花陽「わ、私さっきから全然順番回ってきてないです…!」

にこ「にこもよ!ほら、さっさとどきなさい!」

絵里「なっ…いやよ、私が…」

ことり「きゃ~~♪にこちゃんと絵里ちゃんに押された先に、穂乃果ちゃんの唇が~~♪」


ぶっちゅー


穂乃果「」


7人「ああぁぁぁーーーーーっ!!!!!!!?」



272:名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 23:49:49.27 ID:iQRzvtjn
ことり「ちゅぱっ♪」

穂乃果「」ボーゼン

海未「こ、ことり…!あなたという人は…!!」

ことり「えー?だって事故だし♪」

にこ「そうそう、これがホントの自己チュー…ってやかましいわ!」

凛「うわー寒いにゃー…穂乃果ちゃん、ちゅーであっためて♪」

真姫「こら、どさくさに紛れて何やってるのよ!穂乃果、私とよ!」

花陽「穂乃果ちゃん、私と!!」

希「いや、ウチと!!」

絵里「私と!!」


「「「ちゅーしよう!!!」」」


穂乃果「ど、どうなってるのぉ~~~~~~っ!?!?!?」


終わり





おまけ


穂乃果「みんな大変!穂乃果のスマホに、にこちゃんの変顔写真が…」

にこ「どぉこが変顔ですってぇ!?」


終わり



277:名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/:2014/08/25(月) 23:56:20.53 ID:IpfrLG6d
ハッピーエンドね



287:名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/:2014/08/26(火) 11:55:23.88 ID:NCO0Y9wH
まさか完結するとは
ありがてぇありがてぇ

生きててよかった



288:名無しで叶える物語(西日本)@\(^o^)/:2014/08/26(火) 13:19:14.70 ID:dTGR8/2K
明日も頑張ろうって思えました



285:名無しで叶える物語(公衆)@\(^o^)/:2014/08/26 (火) 04:00:59.20 ID:X/QTaTJ1
素晴らしい
この時代に生まれたことを感謝するレベル








こんな記事も読んでみませんか?面白い記事がたくさん☆


ゆりプラス+ 最新記事リスト


Twitterで人気な記事ランキング


タグ別関連記事リスト

Pagination

10111: ゆり名無し

素晴らしい…号泣した…
  • 2014/09/02 19:32

コメントを投稿

コメント:登録フォーム



オススメまとめブログRSS


ゆりプラス+ 人気ページランキング(2週間集計中)


Utility

ゆりプラス+について。


Twitterやってます。ふぉろーみー
このサイトについて


シャイニー☆

TOP絵募集中!
↑のリンクから募集ページへ!


|
お気に入りに追加できます。

TOP絵募集中!2015

ついったー

妄想中・・・

にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 アニメブログへ

人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】

BS blog Ranking
track feed +
フィードメーター - ゆりプラス+
ブログパーツ ブログパーツ
ブログパーツ

\アッカリーン/ 特徴がないのが特徴


アクセスランキング(運営者様用)

検索フォーム(仮)

Loading

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
165位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
95位
アクセスランキングを見る>>

FX会社レバレッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。