スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ラブライブ!】穂乃果「絵里ちゃん、今何て言った!?」絵里「何か問題でも?」





穂乃果「もう怒った!絵里ちゃんなんか嫌いっ!!」

絵里「あら奇遇ね?私も穂乃果なんか嫌いよ」

穂乃果「ーっ!!」プルプル

穂乃果「ふんだっ!!絵里ちゃんのバーカッ!!」ダッ

バタンッ!

絵里「……何よ」

絵里「………穂乃果の分からず屋…」


  
2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 21:51:42.64 ID:aq9F+JtBEO
穂乃果「もう怒った!絵里ちゃんなんか嫌いっ!!」

絵里「あら奇遇ね?私も穂乃果なんか嫌いよ」

穂乃果「ーっ!!」プルプル

穂乃果「ふんだっ!!絵里ちゃんのバーカッ!!」ダッ

バタンッ!

絵里「……何よ」

絵里「………穂乃果の分からず屋…」



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 21:54:45.07 ID:aq9F+JtBEO
真姫「……」トントン

絵里「…真姫」

真姫「…一体どうしたのよ、エリー?」

絵里「……なんのことかしら?」

真姫「なんのことって…部室のドアも開けっぱなしで……」

絵里「……」ウルッ

真姫「…そんな泣きそうな顔してたら心配するのも当たり前よ」

絵里「うっ…うぅ……」グスッ

真姫「ここに来る途中に穂乃果とすれ違ったけど一体何があったのよ?」

絵里「真姫ぃー…」



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 21:57:20.07 ID:aq9F+JtBEO
真姫「……それで要約すると穂乃果もエリーも互いに嫉妬して喧嘩になったと」

絵里「ちっ!違うわ!!」

真姫「何が違うのよ……エリーは穂乃果が海未たちと仲良くしていたのが」

真姫「穂乃果はエリーが希とにこちゃんと買い物に行ったことが気に食わなかったんでしょ?」

真姫「嫉妬以外にどんな解釈があるのよ」

絵里「うっ……」



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 21:59:20.14 ID:aq9F+JtBEO
希「それで、絵里ちはどうしたいん?」

絵里「のっ希!?」

希「どーせ意地張って言い合いになったんやろ?」

絵里「………うん」

真姫「ほらエリー。早く追いかけなさい」

希「仲直りするなら早い方が後が楽やん?」

絵里「…うん」ダッ

バタンッ

真姫「穂乃果もどうせ悪いと思ってるんだし」

希「まぁたまにはこういうことも大切なんやない?」



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 22:01:29.34 ID:aq9F+JtBEO
穂乃果「……むー」

海未「おや穂乃果。こんなところで…」

穂乃果「海未ちゃん……」グスッ

海未「泣いているではないですか」

穂乃果「海未ちゃーん!」

海未「よしよし……絵里と喧嘩でもしたのですか?」

穂乃果「なんで分かったの……?」

海未「それ以外に穂乃果が泣く理由が見当たりません」

穂乃果「うぅ……」



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 22:03:02.80 ID:aq9F+JtBEO
海未「それで…言い合いになったと……」

穂乃果「私、悪くないもんっ!!」

海未「穂乃果」

穂乃果「悪くないよっ!!」

海未「……穂乃果」

穂乃果「悪くないっ!!」

海未「…穂乃果、少し黙っていてください」ギロッ

穂乃果「ひゃっ…ひゃい!?」

海未「よろしい」



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 22:05:39.77 ID:aq9F+JtBEO
海未「穂乃果、自分に正直になりなさい」

穂乃果「………」

海未「意地を張っても何にもなりませんよ?」

穂乃果「…………」

海未「ほら、早く行きなさい」

穂乃果「……」

海未「穂乃果」

穂乃果「はっ……はい………!」ダッ

海未「まったく…世話の焼ける………」



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 22:08:06.61 ID:aq9F+JtBEO
絵里「はぁ…はぁ……穂乃果……」

…エーリーチャーン!

絵里「っ!穂乃果!?」

穂乃果「絵里ちゃんっ!!」ダキッ

絵里「……穂乃果」ギュッ

穂乃果「絵里ちゃん」ギュー

絵里「穂乃果」ギュー



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 22:11:04.04 ID:aq9F+JtBEO
真姫「ねぇにこちゃん」

にこ「ちょっと今いいとこでしょー」

真姫「また隠し撮りなの?」

にこ「真姫ちゃんは堂々と撮れって言うの?」

真姫「……なんでそうなるのよ」

にこ「まぁ細かいことは気にしないにこっ♪」

真姫「はぁ……ま、すぐ仲直り出来たみたいでよかったわ」

にこ「当たり前よー。あの程度でダメになるようなら真姫ちゃんと私は一週間に四回は破局してるわよ」

真姫「そうね」

にこ「そして四回とも復縁するにこっ♪」

真姫「……そうね」



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 22:14:39.13 ID:aq9F+JtBEO
にこ「あっ…真姫ちゃん。今日この動画の編集するから泊まっていい?」

真姫「駄目って言っても来るんでしょ?」

にこ「さすが真姫ちゃん!にこのことならなんでも分かってるにこっ♪」チュッ

真姫「なななっ///当たり前じゃない///」

希「なぁ…でも様子がおかしいでー?」

真姫「?」

にこ「ホントだーまた言い合いしてるー」

希「懲りひんなー」

真姫「もうほっとくわよ?」

希「まぁどーせ明日になったらいつも通りやん?」

にこ「それもそうねー」



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 22:18:40.84 ID:aq9F+JtBEO
穂乃果「絵里ちゃん!今日はほのかが甘える番だよ!!」

絵里「いいじゃない!たまには私からも甘えさせなさい!!」

穂乃果「だからローテーション決めたでしょ!!」

絵里「そのローテーションがおかしいって言ってるのよ!」

絵里「何?なんで私が甘えるのが三日に一度しかないのよ!?」

穂乃果「だって絵里ちゃんはたまにでいいって!!」

絵里「でも私だって…………!!」

穂乃果「………!!……っ!」



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 22:20:44.58 ID:aq9F+JtBEO
真姫「恥ずかしくないのかしら?」

希「あれはなんやかんや言いながらも今日背中合わせで一緒に寝る流れやねー」

にこ「…もしかしてにこ達もあんな感じなの?」

希「似たり寄ったりやん?」

にこ「真姫ちゃん…今日は反省会も開くわよ」

真姫「人の振り見て我が振り直せ……分かったわ、にこちゃん」


きっさてん



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 22:36:40.89 ID:aq9F+JtBEO
絵里「EーRIーCHIーだYO!!」

真姫「本格的に穂乃果に影響されてきたわね」

絵里「……真姫」

真姫「な……なに?」

絵里「まさか私だけに一方的に恥をかかせる気?」

真姫「そんなこと言われても」

絵里「真姫はそんなことしないわよね……?」

真姫「……分かったわ。仕切り直しましょう」



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 22:39:54.53 ID:aq9F+JtBEO
絵里「EーRIーCHIーだYO!!」

絵里「DJえりちとっ!」

真姫「まっき★まっきまー♪」

真姫「笑顔届ける西木野真姫まきー♪」

絵里「今宵は私たちでμ'sによるフリートーク番組を収録していきますっ!」

真姫「どうぞお付きあいくださいっ!」



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 22:41:51.06 ID:aq9F+JtBEO
絵里「さて挨拶も済んだことだし」

真姫「さっそくお便りを読んでいきましょう」ゴソゴソ

絵里「初めのお便りは>>25です」



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 22:49:50.63 ID:aC4RK4Gkm0
ことりちゃんと海未ちゃんはどうしてるの?



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 22:53:50.84 ID:aq9F+JtBEO
絵里「さて真姫読んでちょうだい」

真姫「任せて、エリー」

『ことりちゃんと海未ちゃんはどうしてるの?』

絵里「……」

真姫「どうしてるのと聞かれても」

絵里「今日は来ていないわね」

真姫「そういえばまだ希とことりはこのフリートーク来ていないわ」



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 22:58:43.09 ID:aq9F+JtBEO
絵里「そうね……じゃあ次辺りで来るんじゃない?」

真姫「そういえばにこちゃんも来ていないわね」

絵里「にこはよく話題に挙がるからいいでしょう?」

真姫「そうね……どうせ迷惑かけるだけだし」

絵里「さてじゃあ次行きましょう」ゴソゴソ

真姫「次は>>29よ」



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 23:00:53.79 ID:a+guavwqV0
ちゅんちゅん『穂乃果ちゃんの唇ってすごく甘いんだね』



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 23:06:42.20 ID:aq9F+JtBEO
絵里「さて次をどうぞ」

真姫「どれどれペンネーム『ちゅんちゅん』さんからのお便り」

絵里「ま……真姫…」

真姫「どうしたのエリー?」

絵里「真姫は…ペンネームに反応しないのね……?」

真姫「……?何を言っているの?」

絵里「あぁ!いやなんでもないのっ!続きをどうぞ」

真姫「変なエリー……さてとでは」

『穂乃果ちゃんの唇ってすごく甘いんだね』



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 23:09:50.18 ID:aq9F+JtBEO
ドンッ!!

真姫「っ!!?」ビクッ

真姫「え……エリー…?」ドキドキ

絵里「…………」プルプル

真姫「エリー…落ち着いてこういうときは深呼吸するの」

絵里「…はっ!?私は何を?」

真姫「エリー……深呼吸よ」

絵里「………すぅ……はぁ…」



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 23:14:49.21 ID:aq9F+JtBEO
真姫「心臓に悪いわ…」

絵里「おーけー真姫……落ち着いたわ」

真姫「そう?」

絵里「しばらく留守にしていいかしら?」

真姫「……駄目よ」

絵里「ちょっと会わなきゃいけない人がいるの」

真姫「駄目」

絵里「……どうしても…?」

真姫「どうしてもよ」

絵里「じゃあ私のこの怒りはどうすればいいかしら?」

真姫「分かったわエリー。ひとまず私がにこちゃんに聞いてみる」

絵里「にこのイタズラだと言うの」



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 23:17:08.50 ID:aq9F+JtBEO
真姫「そうであるなら私から厳重注意を施すわ」

真姫「違うならにこちゃんや希達に捜索してもらう」

真姫「どうかしら?」

絵里「……」

真姫「ここを離れるのはよくないと思うの」

絵里「……分かったわ真姫」

真姫「ありがとうエリー」



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 23:21:30.64 ID:aq9F+JtBEO
真姫「もしもしにこちゃん?」

真姫「……うん…うん」

真姫「………聞いていたなら話しは早いわ…にこちゃんなの?」

真姫「そうでもあり……そうでもない?」

真姫「命令よ、にこちゃん。あなたが責任を取りなさい」

真姫「……エリーはかんかんよ?」

真姫「真実を知ればその矛先はにこちゃん、あなたにも向くわ」

真姫「いいわね?」

真姫「……じゃあ」ピッ

絵里「……」



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 23:26:13.55 ID:aq9F+JtBEO
真姫「まずは落ち着いて聞いてエリー」

絵里「えぇ…」

真姫「『ちゅんちゅん』は察しの通りことりよ」

絵里「…………」

真姫「そして恐らくお便りの内容も真実……」

絵里「っ!!?」ガタンッ

真姫「落ち着いて」

絵里「………ごめんなさい、真姫」

真姫「恐らく真実なのだけどそれは穂乃果達が幼い頃の話よ」

絵里「…?」

真姫「まだ子どもの頃の話」



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 23:30:59.38 ID:aq9F+JtBEO
真姫「エリーも知っての通りあの幼なじみ三人はとても仲が良いわ」

真姫「小学生の頃からの付き合いだそうね」

絵里「えぇ…」

真姫「穂乃果達はその頃仲良し同士でチューをしたそうよ」

真姫「その話をどこからか立ち聞きしていたにこちゃんが悪ふざけでこうしてお便りにして送ってきた」

真姫「事の流れはこんなところよ」

絵里「………じゃあ?」

真姫「安心しなさい…今の穂乃果は誰が見てもエリーにメロメロだから」



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 23:37:10.37 ID:aq9F+JtBEO
絵里「……つまり…穂乃果の甘い唇を無理矢理奪ったことりはいない?」

真姫「そうよ。全てはにこちゃんのイタズラ」

絵里「穂乃果は私にメロメロ……?」

真姫「デッレデレね」

絵里「えへへ///」

真姫(エリーも穂乃果にデレデレね……)

真姫「次に行く?」

絵里「そうねー……///」ゴソゴソ

真姫(うわぁ……エリーチョロい)

真姫「次は>>42ね」



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/29(土) 23:56:13.55 ID:aq9F+JtBEO
真姫「さて次のお便りは」

『穂乃果ちゃんがかわいすぎて頭おかしくなる』

絵里「そーなのっ!!」ドンッ

真姫「あのエリー?」

絵里「どうしたの、真姫?」

真姫「びっくりするから机叩くのやめてくれない?」

絵里「あらごめんなさい。でも穂乃果は本当に可愛いのよっ!」

真姫(長くなりそうね…)



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 00:03:09.82 ID:adL7kc+NBO
絵里「穂乃果の良さはね、なんといってもその人懐っこさよ!」

絵里「!………、……………」

絵里「……!」

真姫(さて音響さんに本当に感謝だわ。一時的に音をシャットダウン)

真姫(これで適当に頷いていればノロケを聞かなくても済む)

真姫(……希が音響なのだけど)

絵里「………!!……のよっ!」

真姫「そうね」

絵里「まだまだたくさんあるのだけれど」

真姫「それはまたの機会にしましょう?」

絵里「これ以上はノロケ話になってしまうものねっ!」ゴソゴソ

真姫(エリーってこんなキャラだったかしら?)

絵里「>>51よ!!」



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 00:04:02.66 ID:acCA12D670
エリーも可愛いよ



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 00:10:58.74 ID:adL7kc+NBO
真姫「さぁどうぞ」

絵里「読むわよっ!!」

真姫(一気にテンション上がったわね)

『エリーも可愛いよ』

絵里「私?」

真姫「そうねエリーに関するお便りだわ」

絵里「んー?穂乃果に敵うかしら?」

真姫「その穂乃果がエリーを選んだのだからそれでいいんじゃないかしら?」

絵里「うーん……でも穂乃果の方が………」

真姫「あぁ!もうっ!!エリーは可愛いわ!!それでいいのっ!」

絵里「そ……そうまで言うなら…」

真姫「次よ!次!!>>55!」



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 00:24:28.12 ID:adL7kc+NBO
真姫「次行くわよエリー」

『にっこにっこにー』

絵里「にこ……」

真姫「今までも何度かにこちゃんのイタズラあったわよね?」

絵里「毎回必ず一回はこのお便りがある気がするわ」

真姫「飽きないわね、にこちゃんも」

絵里「次に行きましょう」ゴソゴソ

真姫「>>59にしましょう」



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 00:30:37.68 ID:adL7kc+NBO
kskst



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 00:30:41.29 ID:aWAl/S8DA0
にこにーにセクハラしたい



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 00:38:57.85 ID:adL7kc+NBO
絵里「どれどれ……?」

『にこにーにセクハラしたい』

バンッ!

絵里「確かにびっくりするわね…」ドキドキ

真姫「なななななっ////」

絵里「真姫、深呼吸」

真姫「にににこちゃんにセクハラ!!///」

絵里「真姫」

真姫「わわわわ私だって!まだチューしか////」

絵里「……真姫」

真姫「え……エリー…?」

絵里「深呼吸」

真姫「わ……分かったわ…」



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 00:43:12.11 ID:adL7kc+NBO
真姫「すぅ………はぁ……」

絵里「にこにセクハラねー…」

真姫「すぅ………はぁ………」

絵里「セクハラって言うと大人がされるイメージなのだけど」

真姫「すぅ……はぁ………」

絵里「相手がにこだとなんか違うわよね」

真姫「すぅ………はぁ……」

絵里「真姫、そろそろ落ち着いたかしら?」

真姫「ばばバッチリよ!!」



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 00:46:58.44 ID:adL7kc+NBO
真姫「いいっ!!?」

真姫「もしにこちゃんにセクハラしてみなさい!!」

真姫「この真姫ちゃんが絶対に許さないんだからっ!!」

真姫「にこちゃんは私のものよっ!!!」

絵里「うはぁ……すごいわね」

真姫「はぁ……はぁ………」

絵里「感心しちゃうわ」

真姫「さっきの絵里も似たようなものよ」

絵里「え!?嘘??」

真姫「本当よ」



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 00:51:12.23 ID:adL7kc+NBO
真姫「………」

絵里「………」

真姫「どうやら私たちはかかなくてもいい恥を自らかきに行ったようね」

絵里「えぇ…」

真姫「忘れましょう」

絵里「そして次に行きましょう」ゴソゴソ

真姫「>>68よ」



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 00:58:37.77 ID:adL7kc+NBO
絵里「さて次は」

『粒あんorこしあん』

真姫「どっち派か……ということかしら?」

絵里「私は粒あんね」

真姫「私も昔は粒あん派だったわね」

絵里「じゃあ今は」

真姫「こしあん派よ」

絵里「どうして変わったのかしら?」

真姫「なんでかしらね?もしかしたら昔から粒あんばかり食べて食べ飽きたからかもしれないわ」

絵里「でも粒あんでないと食べた気がしないわよ」

真姫「こしあんもいいものよ?あの独特の舌触り」



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 01:03:33.57 ID:adL7kc+NBO
絵里「食感という点で見れば粒あんじゃない」

真姫「いつかエリーもこしあんのモサッとした舌触りが病みつきになるわよ」

絵里「うーん……そういうものかしら?」

真姫「なんなら穂乃果にいろいろ作ってもらえばいいじゃない?」

絵里「えぇー?穂乃果に料理任せるの?」

真姫「……不安ね」

絵里「まぁでも穂乃果の家でいろいろ食べてみようかしら」

真姫「それがいいわよ。さてでは次に行きましょう」ゴソゴソ

真姫「次は>>74」



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 01:13:36.24 ID:adL7kc+NBO
真姫「次は……っ!?」ガタッ

絵里「真姫、お便りを渡しなさい。そして深呼吸しなさい」

真姫「………すぅ………はぁ…」

絵里「どれどれ」

『にこにーのおっぱい舐めた』

真姫「さて……エリー?私はどうすればいいのかしら」

絵里「真姫、すっごい怖い顔になってるわ」



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 01:18:49.26 ID:adL7kc+NBO
絵里「真姫、こんなことあるはずないわ」

真姫「そそりゃそうよっ!!にこちゃんは真姫ちゃんのものなんだからっ!!///」

絵里(聞いてるこっちが恥ずかしくなるわ)

絵里「真姫、あなたがにこを守っているのでしょ?」

真姫「そうよっ!//喧嘩してもいつも一緒だわっ!///」

絵里「じゃあこんなお便り気にしないことよ」

真姫「……ありがとうエリー…落ち着いたわ」ゴソゴソ

絵里「次は>>79」



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 01:22:30.28 ID:aeOD3HmSX0
プリントアウトされた穂乃果とことりのキスシーン盗撮画像



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 01:26:06.49 ID:adL7kc+NBO
絵里「今度のはなんだか厚いわね?」

真姫「CD-Rみたい」

絵里「何かデータかしら?」



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 01:29:13.06 ID:adL7kc+NBO
絵里「どれどれどんなものが…」

絵里「…………」

真姫「落ち着いてエリー」

絵里「無理よ……これは…無理よ…」

真姫「」



87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 01:31:50.27 ID:adL7kc+NBO
真姫(考えて……考えるのよ真姫ちゃん…!)

真姫(これはどう考えても穂乃果とことりのキスしてる写真……)

真姫(どうして……?)

絵里「……」ワナワナ

真姫(一体何が……)



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 01:36:23.31 ID:adL7kc+NBO
真姫(……!)

真姫「エリー!よぉく見て!!」

絵里「嫌よ……見たくない」ブルブル

真姫「いいからっ!これは合成写真よっ!!」

絵里「合成……?」

真姫「パッと見では分かりにくいけど」

真姫「よく見るとほんの少しだけ画素数が違う!!」

絵里「…本当に?」

真姫「本当よ!!」



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 01:41:01.82 ID:adL7kc+NBO
真姫「そう合成なのっ!」

真姫「そしてこんな真似ができるのは」

絵里「できるのは……?」ウルッ

真姫「にこちゃんよっ!!」



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 01:43:50.23 ID:adL7kc+NBO
真姫「あとできつーく灸を据えておくからっ!」

真姫「ひとまず一度休憩しましょう!」

絵里「…そうね。なんだか怒ったりたしなめたりで疲れたわ」



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 02:03:44.86 ID:adL7kc+NBO
絵里「錦織が第3セットを取ったわ」

真姫「トイレットブレイクなんてものがあるのね」

絵里「どうしても長くなるものね…」

真姫「さて次のお便りです」ゴソゴソ

絵里「次は>>104よ」



104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 02:14:23.40 ID:a1BLFCp4Z0
トーク番組をしてる嫁がいるのですがキスより先のことをしてくれません
どうしたらいいでしょうか



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 02:20:57.15 ID:adL7kc+NBO
真姫「どんなお便りなの?」

絵里「いまから読むわ」

『トーク番組をしてる嫁がいるのですがキスより先のことをしてくれません
どうしたらいいでしょうか』

真姫「///」ボンッ

絵里「真姫が機能停止のようです」

真姫「キキキスより先!?///」

真姫「わわわわたしとにこちゃんはけけけ健全なお付き合いを!!///」

絵里(……わー真姫が壊れた)



107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 02:27:13.45 ID:adL7kc+NBO
真姫「そそそそりゃあ、首にチューをしたけど!!///」

絵里「私たちもそこまでねー」

真姫「え……エリー?」

絵里「なぁに?」

真姫「どうしてそんなに余裕なの……?」

絵里「んー…まぁその内することになるんだし?」

絵里「それに穂乃果はあれで初な娘だからこれはにこのお便りだろうって予想がついてねー」

真姫「ににににこちゃん!!?///」ボンッ



108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 02:30:38.01 ID:adL7kc+NBO
真姫「///」

絵里「この番組は半数以上が身内からのお便りね」

絵里「フリートークとは名ばかりの暴露番組」

絵里「それでも次に参りましょう」ゴソゴソ

真姫「///」プシュー

絵里「ほーらっ!起きて真姫」ユサユサ

真姫「!?つつぎは>>111よっ!!」



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 02:49:04.07 ID:adL7kc+NBO
真姫「つぎはどんなお便りかしらっ!」

絵里「真姫、一度深呼吸をした方が」

真姫「大丈夫よっ!西木野真姫は大丈夫!!」

絵里「そう?それじゃあ読むわよ」

『猫は好きですか?』

絵里「うーん……嫌いじゃないわ」

真姫「ん?エリーは犬派なの?」

絵里「というか穂乃果の性格が犬っぽいというか」

真姫「……確かにそうね」

絵里「逆ににこは猫ね」

真姫「気まぐれでイタズラ好き……でもたまに甘えてくる///」

絵里「真姫ー?ちゃんと帰ってきてよー?」



113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 02:53:19.82 ID:adL7kc+NBO
真姫「穂乃果にしっぽがあったらもう完全に犬ね」

絵里「しっぽなくても犬なのだけどねー」

真姫「それに対して、もし真姫ちゃんに猫の要素があってごらんなさいよ?」

絵里「どうなるの?」

真姫「私はにこちゃんの肉球から猫耳から楽しみまくるわ」

絵里「今も十分楽しんでるわよ」

真姫「そうね」



114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 02:57:03.00 ID:adL7kc+NBO
絵里「でも穂乃果は犬以外に例えが思い付かないけど」

絵里「にこの場合は構ってオーラといい寂しがり屋さんなところといい兎でも例えられそうね」

真姫「あっそうか…にこちゃん一人ぼっちだったんだっけ」

絵里「そうよー端から見ててションボリしっぱなし」

真姫「」



115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 03:01:20.28 ID:adL7kc+NBO
真姫「さ……さて気を取り直して次に行きましょう!」ゴソゴソ

絵里(完全に妄想の世界に旅立っていたわね)

真姫「>>118よ」



118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 03:12:30.41 ID:amstX2dUE0
穂乃果が最近構ってくれません



120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 03:17:02.17 ID:adL7kc+NBO
絵里「どれどれ…?」

『穂乃果が最近構ってくれません』

真姫「だそうよエリー?」

絵里「とは言われても……穂乃果が私から離れようとしないというか…」

真姫「暇さえあればベッタリだものね」

絵里「私も少しは自重しなさいって言っているのだけれど…」

真姫「むしろエリーも一緒になってベタベタしてる印象が強いわ」

絵里「んー……やっぱりそう?」



121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 03:22:07.09 ID:adL7kc+NBO
絵里「少し我慢しなくちゃいけないかしら……?」

真姫「にこちゃんは我慢なんてしないけどね」

絵里「あなたたちこそイチャイチャするの控えた方が…」

真姫「……考えたくもないわ」

絵里「不毛ね……次に行きましょう」

真姫「」



132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 08:50:44.86 ID:adL7kc+NBO
絵里「少し我慢しなくちゃいけないかしら……?」

真姫「にこちゃんは我慢なんてしないけどね」

絵里「あなたたちこそイチャイチャするの控えた方が…」

真姫「……考えたくもないわ」

絵里「不毛ね……次に行きましょう」

真姫「>>137は」



137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 09:32:53.28 ID:akbrRkTze0
???「穂乃果のレイプ顏可愛いですね」



139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 09:43:39.71 ID:adL7kc+NBO
真姫「さて…エリーまずは深呼吸しましょう」

絵里「?……どうしたのよ」

真姫「ペンネーム『???』さんから」

『穂乃果のレイプ顏可愛いですね』

絵里「真姫……これは冗談にしてはたちが悪いわ」

真姫「…いやに落ち着いてるわね」

絵里「もう我慢ならないわ」

真姫「落ち着きましょう」



140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 09:53:19.00 ID:adL7kc+NBO
絵里「でもでも!!」

真姫「穂乃果がそんなことされて黙っているの?」

絵里「……いや」

真姫「そーよ」



141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 09:56:22.12 ID:adL7kc+NBO
絵里「……この辺りの件は直接穂乃果に聞くことにするわ」

真姫「そうしなさい」

絵里「ということで次はこれよ」ゴソゴソ

真姫「>>145」



145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 09:57:54.01 ID:acvXScJVw0
ほのかのアソコおいしい



146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 10:04:10.98 ID:adL7kc+NBO
『ほのかのアソコおいしい』

絵里「もういいんじゃないかしら……」

真姫「心が折れてるわエリー」

絵里「ちょっと穂乃果とチューしたくなったわ」

真姫「そう……終わってから思う存分してきてちょうだい」

絵里「もう終わる?」

真姫「」



150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 10:33:30.80 ID:adL7kc+NBO
穂乃果「だからローテーション決めたでしょ!!」

絵里「そのローテーションがおかしいって言ってるのよ!」

絵里「何?なんで私が甘えるのが三日に一度しかないのよ!?」

穂乃果「だって絵里ちゃんはたまにでいいって!!」

絵里「でも私だって穂乃果に甘えたいのっ!」

穂乃果「もういいよっ!!じゃあ今日は絵里ちゃんがほのかん家泊まって気が済むまで甘えればいいじゃん!!」

絵里「えぇ!そうさせてもらうわっ!これでもかと言わんばかりに甘えてあげるんだから!!」



152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 10:42:27.41 ID:adL7kc+NBO
絵里「お邪魔します!」

穂乃果「どうぞお上がりください!!」

雪穂「お帰りーお姉ちゃん。あり?絵里さんもいらっしゃい」

絵里「えぇ今日もお世話になるわ」

雪穂「どうぞどうぞー」

雪穂「……」

雪穂「でもなんで二人はお互いに怖い顔して相手の顔を見ないようにしてるのに手はガッチリ繋いでるんですか?」

穂乃果「喧嘩中だからに決まってるじゃない!」プリプリ

雪穂「………へ?」

絵里「そうよ喧嘩してるの」

雪穂(何言ってるの?この二人は)



154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 10:50:11.49 ID:adL7kc+NBO
絵里「穂乃果、ちょっと抱きつかせなさい」

穂乃果「じゃあ絵里ちゃん、そこに座ってよ」

絵里「……座ったわよ」

穂乃果「…よいしょ」

絵里「ちょっと穂乃果…なんで私の膝の上に座るのよ」

穂乃果「ぶー!絵里ちゃんは文句ばっかり!!この体勢で私に抱きつけばいいでしょっ!」

絵里「むっ……!言われなくてもそうさせてもらうわ」ダキッ



155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 10:55:41.31 ID:adL7kc+NBO
絵里「………ー」ギュー

穂乃果「……ちょっと絵里ちゃん」

絵里「………」ギュー

穂乃果「聞いてるのー?」

絵里「なによ?」

穂乃果「ちょっと離して」



157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 10:59:22.23 ID:adL7kc+NBO
絵里「いやよ」ギュー

穂乃果「もうっ!いいからっ!!」

絵里「……」ギュー

穂乃果「んー!!」バタバタ

絵里「ちょっと暴れないでよ」

穂乃果「じゃあ離して!」

絵里「……わかったわよ」



158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 11:03:30.79 ID:adL7kc+NBO
穂乃果「初めからそうすればいいのっ!」

絵里「なによ、生意気穂乃果」

穂乃果「わがまま絵里ちゃん!……よいしょっと」

絵里「……あぁ…なるほど」

穂乃果「わがままな絵里ちゃんにはこうですっ」ダキッ

絵里「正面から抱き合いたいなら初めからそう言いなさいよ、穂乃果」ダキッ

穂乃果「……うるさいー」ギュー

絵里「まったく…口の減らない娘ね」ギュー



160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 11:10:28.58 ID:adL7kc+NBO
穂乃果「……」ギュー

絵里「……」ギュー

穂乃果「…………ねぇ絵里ちゃん?」ギュー

絵里「……なに?」ギュー

穂乃果「絵里ちゃんも好きなときに甘えていいよ……?」

絵里「あら?言われなくてもそうつもりよ」

穂乃果「……ごめんね、絵里ちゃん」

絵里「………私こそ…意地張ってごめんなさい」


おわり



163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 11:18:01.93 ID:aON39Toki0

可愛かった



165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 11:27:54.07 ID:a8dNFRiTg0
乙にこっ



167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 11:32:04.70 ID:adL7kc+NBO
にこ「真姫ちゃーん、タオルどこだっけー?」

真姫「二段目の引き出しってこないだも言ったでしょ?」

にこ「おっ、あったあった」

真姫「もう…ほら早くしてよにこちゃん」

にこ「えへへー♪はいっ真姫ちゃん♪」

真姫「はいはい」ゴシゴシ

にこ「ひゃあっ♪くすぐったいにこっ♪」



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 11:37:53.24 ID:adL7kc+NBO
真姫「拭けたわ、にこちゃん」

にこ「真姫ちゃん拭いてあげよっかー?」

真姫「いっいいわよ別に」

にこ「遠慮しなくてもいいにこー?」

真姫「…ーっ///お願いするわ……//」

にこ「任せるにこっ♪」



170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 11:43:40.53 ID:adL7kc+NBO
にこ「真姫ちゃん、ドライヤーはー?」

真姫「何回同じ質問するのよー……」ゴソゴソ

真姫「……はい」

にこ「真姫ちゃん、髪乾かしてあげるにこっ♪」

真姫「お願いするわ……//」

にこ「ー♪」

真姫「…ねぇにこちゃん?」

にこ「なぁに?真姫ちゃん?」

真姫「動画の編集をするんじゃなかったの?」

にこ「あんなの真姫ちゃん家に泊まる口実に決まってるにこっ♪」



171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 11:46:45.62 ID:adL7kc+NBO
にこ「はいっ!出来た!」

真姫「ありがと、にこちゃん」

にこ「どういたしましてにこっ♪」

真姫「代わるわ」

にこ「おっねがーい」



172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 11:52:06.75 ID:adL7kc+NBO
真姫「はいっ終わったわ」ポンポン

にこ「ポンポンしなーい」

真姫「あら…ちょうどいい高さにあるんだから仕方ないじゃない」

にこ「……むー」

真姫「よしよーし」ナデナデ

にこ「………にー!」

真姫「ちょ!ちょっと押さないでにこちゃん!!」

バタンッ



173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 11:57:19.98 ID:adL7kc+NBO
にこ「…」ノシッ

真姫「に…にこ……ちゃん///」

にこ「真姫ちゃん……んっ」チュッ

真姫「ん///」


おわり



193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 14:10:34.07 ID:adL7kc+NBO
絵里「ねぇ、にこー?」

にこ「どしたの絵里ちゃん?」

絵里「最近、真姫とどうなの?」

にこ「どうって…いつも通りだけど」

絵里「……そう」

にこ「穂乃果ちゃんと何かあったの?」

絵里「……」



195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 14:22:07.67 ID:adL7kc+NBO
絵里「最近穂乃果が素っ気なくて…」

にこ「………」

にこ(そりゃいつもよりイチャイチャも少ないけど素っ気ない…?)

にこ(十分仲良しでしょ、あんたたちは)

絵里「聞いてる?」

にこ「人のノロケは聞いてられないわー」

絵里「ノロケって…素っ気ないって話をしてるのよ?」

にこ「その素っ気なさの中に手を繋いで寄り添いながら帰るとかが無ければノロケじゃないって認めてあげてもいいけど?」

絵里「いやでも…その間も会話がないのよ……?」


にこ(絵里ちゃんマジ絵里ちゃん)



198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 14:31:34.31 ID:adL7kc+NBO
絵里「それにそれだけじゃないわ…」

絵里「放課後になると真っ先に抱き着きに来てたのに来なくなったし」

絵里「何度もせがんでいたキスが今では一日一回…」

絵里「そりゃ、お昼は一緒だし寄り添いながら帰ってるけど……」

にこ(これがノロケじゃなくてなんだというのか)



199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 14:42:34.97 ID:adL7kc+NBO
にこ(これ、にこもノロケていいのかなー?)

絵里「なんだか寂しくて」

にこ「それなら絵里ちゃんから行けばいいじゃん」

絵里「……そうか…」

にこ(要らない油を注いだ予感)

絵里「そうねっ!そうよ!私から穂乃果に甘えれば!」

にこ(まぁそれはそれでいい画が撮れそうだしいいかー)



200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/30(日) 14:44:12.35 ID:adL7kc+NBO
甘えんぼ絵里ちゃんの完成でした

おわる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。





こんな記事も読んでみませんか?面白い記事がたくさん☆


ゆりプラス+ 最新記事リスト


Twitterで人気な記事ランキング


タグ別関連記事リスト

Pagination

コメントを投稿

コメント:登録フォーム



オススメまとめブログRSS


ゆりプラス+ 人気ページランキング(2週間集計中)


Utility

ゆりプラス+について。


Twitterやってます。ふぉろーみー
このサイトについて


シャイニー☆

TOP絵募集中!
↑のリンクから募集ページへ!


|
お気に入りに追加できます。

TOP絵募集中!2015

ついったー

妄想中・・・

にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 アニメブログへ

人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】

BS blog Ranking
track feed +
フィードメーター - ゆりプラス+
ブログパーツ ブログパーツ
ブログパーツ

\アッカリーン/ 特徴がないのが特徴


アクセスランキング(運営者様用)

検索フォーム(仮)

Loading

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
71位
アクセスランキングを見る>>

FX会社レバレッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。